ムビチケ会員規約

株式会社ムービーウォーカー(以下、「当社」といいます)は、当社がインターネットホームページ(携帯端末からのアクセスを含みます)上で提供する登録制サービス「ムビチケ会員サービス」(以下、「本サービス」といいます)をお客様にご利用いただく際に、次のムビチケ会員規約(以下「本規約」といいます)を定めております。本規約に同意の上、本サービスをご利用ください。

第1条 (本規約の範囲及び変更)

1.
本規約は、お客様が、本サービスをご利用いただく際に適用されるものとします。
2.
第3条で定める本サービス入会契約の成立後、会員は本規約を遵守する義務を負うものとします。
3.
当社は合理的な範囲・方法により、会員の各別の承諾を得ることなく本規約を変更でき、会員は変更後の本規約も予めこれを承諾し遵守するものとします。

第2条 (入会契約の申込)

1.
本サービスは、会員のみが利用することができるものとします。
2.
本サービスの利用への入会を希望するお客様(以下、「入会希望者」といいます)は、インターネット(携帯端末からのアクセスも含みます)で提供されるムビチケサービス利用規約および本規約を承諾した上で、所定の手続きに従って、入会希望者ご自身で入会契約締結を申し込むものとします。
3.
入会希望者が未成年者である場合、入会希望者は、本サービスに入会すること及び本サービスを利用することについて、親権者など法定代理人の事前の同意を得るものとします。
4.
入会希望者は決済手段として登録したクレジットカード会社等の会員規約に従うものとし、クレジットカード等の情報登録の際に該当するクレジットカード会社等において認証確認が行なわれることに予め同意するものとします。

第3条 (入会契約の成立)

1.
入会希望者は、前条に規定する入会契約の申込を行い、これに対して当社は申込時にご入力いただいたメールアドレス宛てに登録確認用メールを送信いたします。入会希望者がご自身で当該登録確認用メールに記載されたURLをクリックして登録を完了した時点をもって入会契約が成立し、会員登録が完了したものとします。なお当社が登録確認用メールを発信し24時間を経過しても会員登録が完了しない場合、当該入会希望者による入会契約の申込みは無効となりますのでご注意ください。
2.
当社は、入会希望者が次の各号の一に該当する場合、当該入会契約の申込を承諾しない場合があります。
① 入会希望者が既に会員になっている場合
② 入会希望者の入会申込内容が他の会員の登録情報の全部又は一部と同じである場合
③ 入会希望者が、過去において、本規約違反等により会員資格の取消等の処分を受けたことがある場合
④ 申込内容に虚偽、誤記または記入もれがあった場合
⑤ 未成年者である入会希望者が親権者など法定代理人の同意を得ていない場合
⑥ 入会希望者が、決済手段につき、クレジットカード会社、金融機関等により、利用停止処分等が行われている場合
⑦ その他合理的な事由により、当社が入会契約の締結を不適当と判断する場合

第4条 (連絡事項)

1.
本規約の変更の通知、その他当社から会員への通知は、電子メール、ムビチケホームページ上での掲示、またはその他、当社が適当と認める方法により行われるものとします。
2.
前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は会員が予め届け出た電子メールアドレス宛に発信した時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。

第5条 (登録内容の変更等)

1.
会員は、入会契約の申込や購入の際に届け出た内容に変更があった場合には、速やかに所定の方法により当該変更の届出を当社に対して行うものとします。
2.
第1項の届出を怠ったことによる会員の損害について、当社は一切の責任を負いません。また、会員が前記届出を怠ったことにより当社その他の第三者が被った損害について、会員は全ての責任を負うものとします。
3.
会員は、入会契約の申込や購入の際に届け出た内容または第1項の変更の届け出内容に間違いがあった場合(電話番号、電子メールアドレス等を誤り、または故意に第三者の情報を登録された場合など)に必要な範囲において、何ら通知をすることなく、当社が当該届け出内容の変更を行うことを了承するものとします。

第6条 (退会)

1.
会員からの申し出の無い限り、会員有効期限は無期限とし、自動継続されるものとします。
2.
会員が退会を希望する場合には、所定の方法により会員自ら退会の届出を当社に対して行うものとします。その際、当該会員は当社に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。
3.
当社は、理由の如何を問わず、既に支払われた料金等の払い戻し義務を一切負わないものとします。
4.
当社は、会員からの退会の届出を受領してから1年間は会員の個人情報、利用履歴を保有し管理するものとします。

第7条 (会員資格の停止・取消)

1.
会員が以下の項目に該当する場合、当社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を停止または取り消すことができるものとします。また、会員資格が取り消された場合、当該会員は、当社に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。また、当社は、理由の如何を問わず、既に支払われた料金等の払い戻し義務を一切負わないものとします。
① 第3条第2項に定める事項に該当する場合
② 第13条で禁止している事項に該当する行為を行った場合
③ 料金等の支払債務の履行遅滞または履行不能が発生した場合
④ 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
⑤ クレジットカード会社、収納代行会社、金融機関等により、会員の指定したクレジットカードや支払口座の利用が停止となった場合
⑥ 一個人が会員登録を多重にしていると当社が判断した場合
⑦ 営利を目的として、購入もしくは譲り受けたチケットまたはチケット引換え時に必要な番号を第三者に販売ないし譲渡した場合
⑧ 本規約に違反した場合
⑨ その他、合理的な事由により会員として不適切と当社が判断した場合
2.
会員が前項各号に該当する場合、当該会員は当該行為により当社その他の第三者が被った損害を賠償する責めを負うものとします。

第8条 (利用前の準備)

1.
会員は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約及びインターネット接続契約等を準備するものとします。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等は会員が負担するものとします。
2.
携帯端末でのご利用の場合、携帯端末の新規発売機種等、端末によっては本サービスのご利用に対応するまで時間がかかる場合や対応できない場合があることに予め了承するものとします。
3.
会員は当社のドメインからの電子メールを常に受信できるよう設定するものとします。当社は、当社からの電子メールを一度でも受信拒否した会員に対し、その後の電子メールでの連絡を控えることがあります。なお、受信拒否を解除した会員はその旨を速やかに当社に届け出るものとします。

第9条 (ID及びパスワードの管理)

1.
会員は、当社が会員に付与するID及びパスワードの管理責任を負うものとします。
2.
会員は、当社指定のホームページから、ID及びパスワードを用いて本サービスを利用することができます。
3.
当社は、入力されたID及びパスワードをもって、会員の本人確認を行います。ID及びパスワードが登録されたものと一致することを当社が確認した場合、当該利用が会員本人による利用であるとみなします。
4.
ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
5.
会員は、第三者が当該会員のID又はパスワードを使用し、若しくは使用した事実を知った場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第10条 (個人情報の利用目的)

当社は、会員より取得した個人情報(住所、氏名、電話番号、e-mailアドレスその他お客様を特定の個人として識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものも含みます。))を、下記の目的に利用できるものとします。なお、下記の目的以外で個人情報を利用する場合は、改めてその目的を通知するものとします。
① 当社が取り扱うチケットなどの商品・サービスを販売・提供(受付・代金決済・配送等)するため
② 前号に付随するサービス(電子メール、郵便及び電話等を用いた、上映の変更・中止などの会員への連絡、案内や業務上必要と判断した確認のための連絡など)を実施するため
③ 当社のサービスに関する情報の案内や、当社が適切と判断した企業の商品・サービス等の広告案内などの営業活動や販売促進活動のため
④ 当社のサービスに関するユーザーサポート(お問合せ対応など)のため
⑤ その他の当社サービスの開発・提供の目的で実施する各種アンケート調査、キャンペーン(各種プレゼント等)の実施のため
⑥ 営業活動や新たなサービス開発の参考とするため、個人を識別または特定できない様態にて集計した統計資料の作成及びそれらを用いたマーケティング分析のため
⑦ システムの運用・管理やお問合せ対応のためのアクセス情報(インターネット・携帯サイト・電話等)の利用及び記録のため
⑧ 映画の電子チケットサービス以外の、当社が開発し運営する新たなサービスに関するご案内等のため

第11条 (個人情報の第三者提供)

1.
当社は、会員より取得した個人情報(住所、氏名、電話番号、e-mailアドレスその他お客様を特定の個人として識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものも含みます。))に関し、予め会員より同意を得ている場合を除いて、第三者に対して提供しないものとします。ただし、以下に該当する場合には、当社は会員より取得した個人情報を第三者に提供する場合があることを、会員は予め承諾するものとします。
① 当社が、本サービスの利用動向を把握する目的で収集した統計情報を、会員の特定ができない形式に加工して開示する場合(個人情報は含まれません)
② 他の会員、第三者または当社の著作権、財産権、プライバシー、名誉、信用もしくはその他の権利を侵害する場合、もしくはそのおそれのある場合
③ 他の会員、第三者または当社に不利益もしくは損害を与える場合、もしくはそのおそれのある場合
④ 法令により第三者への提供が認められている場合
⑤ 犯罪捜査のために警察等の公的機関から要求された場合
⑥ その他、本サービスを会員へ提供するために必要な場合
2.
前各号に記載の場合のほか、当社は、お客様より取得した個人情報を当社の株主に対して開示する場合があり、お客様は予めこれを承諾するものとします。なお対象となる当社の株主は、2016年2月3日現在では株式会社KADOKAWA、株式会社メイジャー及び株式会社ガイエですが、変更がある場合は、本規約を変更するなどして開示致します。

第12条 (サービスの運営)

当社は、本サービスの運営に関し、完全且つ独自の裁量を有しており、以下の項目を実施することができるものとします。
① 本サービス上で行われる、掲示板等の利用の監視及びこれらのアクセスの制限
② 掲示板等の利用において、一定期間以上、会員からアクセスがない情報の削除

第13条 (禁止事項)

会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
① 他の会員、第三者又は当社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為
② 前項の他、他の会員、第三者又は当社に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
③ 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、又は公序良俗に反する情報を他の会員又は第三者に提供する行為
④ 犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、又はそのおそれのある行為
⑤ 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類する行為
⑥ 性風俗、宗教、政治に関する活動を行う行為
⑦ 本サービスを通じて、若しくは本サービスに関連して営利を目的とする行為又はその準備を目的とする行為
⑧ コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して使用し、または提供する行為
⑨ 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、その本サービスに支障をきたす恐れのある行為
⑩ 本サービスに接続されている他のコンピュータシステム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為
⑪ 法令に違反する、又は違反するおそれのある行為
⑫ その他、当社が不適切と判断する行為

第14条 (削除権限)

会員は、以下に該当する場合、あるいは以下に該当する恐れがあると当社が判断した場合、会員から投稿された情報の全部もしくは一部を削除する措置を行う場合があることをあらかじめ承諾して投稿するものとします。
① 法令に違反する行為及び違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長するもの
② 性的、わいせつ的、暴力的な表現行為、その他過度の不快感を及ぼすおそれのあるもの
③ 本サービスの運営や他の会員の本サービスの利用を妨害するもの
④ 他の会員への中傷、脅迫、いやがらせに該当するもの
⑤ 他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害するもの
⑥ 公序良俗、一般常識に反するもの
⑦ その他当社が不適切と判断するもの

第15条 (著作権)

1.
会員は、権利者の許諾を得ることなく、いかなる方法によっても、本サービスを通じて提供される著作物等を著作権法で定める個人の私的使用の範囲を超えて使用することはできません。
2.
著作権に関し、会員と権利者との間で問題が生じた場合、会員は、自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当社は一切関与しないものとします。

第16条 (本サービスの変更・中止・中断)

1.
当社は本サービスの運営上、そのシステムや内容の変更が必要であると判断した場合、会員に対し事前に通知することなく、本サービスの内容に変更を行うことがあります。
2.
当社は以下の各号に該当する場合には、本サービスの運営を中止・中断することがあります。
① 本サービスのシステムの停止または緊急の保守・点検を行う場合
② 天災地変・戦争・暴動・騒乱・労働争議・火災・停電・輸送手段の混乱その他当社の合理的支配を超える事由により本サービスを提供することができなくなった場合
③ その他、当社が本サービスの運営上必要と判断した場合
3.
当社は本条の規定に基づく本サービスの中止、中断、変更もしくは廃止、または本サービスの提供の遅滞、その他本サービスに関連して発生した会員または第三者の損害について一切責任を負わないものとします。

第17条 (免責事項)

1.
当社から直接購入された以外のチケットについては、当社はその販売責任を負うことはできません。
2.
当社は、本サービス内容の正確性確保に鋭意努めますが、本サービス内容および会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行うものではありません。
3.
当社は、本サービスに関連して発生した会員又は第三者の損害について、一切責任を負わないものといたします。ただし、当該損害が当社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、当社は、当該会員のチケットご購入額を上限として損害賠償責任を負うものとします。なお、未成年者による本サービスのご利用は、親権者の同意と責任において行われるものとします。
4.
当社は会員の個人情報の保護のため、適切かつ合理的な安全管理措置をとるものといたしますが、安全管理措置をとった場合であっても、第三者からの不正アクセスなどを完全には防止できない可能性があることを会員は了解し、本サービスを利用するものとします。

第18条 (紛争)

本サービスに関して生じた会員間又は第三者との紛争は、当事者間で解決するものとし、会員は当社に対しいかなる苦情の申し立ても行わないこととします。

第19条 (準拠法)

本規約の成立、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第20条 (管轄裁判所)

1.
本サービスに関連して、お客様と当社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。
2.
協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本規約は2011年9月1日から有効とします。

2012年 8月15日一部改正、同日実施
2013年12月25日一部改正、同日実施
2014年 9月 1日一部改正、同日実施
2016年 2月 3日一部改正、同日実施
2017年 7月 1日一部改正、同日実施