新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

リトル・ミス・サンシャイン

世界一個性的で面白い、あの愛に溢れた家族が帰ってくる!
公開
2020/07/10(金)公開
監督
ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス
出演
トニ・コレット
解説
2006年にサンダンス映画祭で絶賛され、米大手映画会社が当時の史上最高額で劇場配給権を獲得し、第79回アカデミー賞では作品賞含む4部門へのノミネート、うち脚本賞と助演男優賞の2部門を受賞など、インディ作品として映画業界の異例な記録をつくった傑作『リトル・ミス・サンシャイン』が映画館に戻ってきます!自粛期間で誰もが家族の鬱陶しさ、でもかけがえのなさなど様々な感情を感じただろう今だからこそ、観て欲しい作品です。超個性的ではちゃめちゃなフーヴァー家と一緒に、笑って、泣いて、日頃の疲れを癒して下さい。
「観たい」登録者…152

ストーリー

ビューティ・コンテストに出る夢を持つ9歳のオリーヴが、「リトル・ミス・サンシャイン」というコンテストに繰り上げ出場することが決定。家族はミニバスを借り、アリゾナから会場のあるロサンゼルスを目指す。ヘロイン中毒の祖父や、一言も口をきかない誓いをした兄、ゲイで自殺未遂を起こしたばかりのおじさん、成功論提唱者の父リチャードなど、あまりにも個性的ではちゃめちゃな家族には、予想どおり波乱の道中が待ち構えていた。ハプニングを一つづつ乗り越えていく家族は、会場に着く頃にはそれぞれが成長を遂げていく。シリアスな問題も笑いで描き、最後にはほっこり心が温まる極上のヒューマンドラマだ。オスカーはじめ各賞レースで絶賛された映画界の伝説的なロードムービーをこの機会にスクリーンでお見逃しなく。

スタッフ

監督:ジョナサン・デイトン 、ヴァレリー・ファリス

キャスト

トニ・コレット、アビゲイル・ブレスリン、グレッグ・キニア、ポール・ダノ、アラン・アーキン、スティーヴ・カレル


作品データ

原題:LITTLE MISS SUNSHINE
製作年:2006年
製作国:アメリカ
配給:カルチャヴィル
上映時間:100分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS