3月のライオン 後編

18歳になった桐山零の闘いと愛が、いま、クライマックスへ!
公開
2017/04/22(土)公開
監督
大友啓史
出演
神木隆之介
解説
国民的ベストセラーコミックを、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が、神木隆之介主演で実写映画化した2部作の後編。孤独な高校生棋士が3姉妹やライバル棋士との出会いを通して成長していく姿を描く。原作者・羽海野チカから受け取った結末に、大友啓史監督が魂をこめた、誰も知らないラストとは?光指す未来へとつなぐ感動の2部作、遂に完結!

この作品を「観たい」に登録した人…701
ストーリー
幼い頃に家族を亡くし、育ててくれた師匠の家をある理由から出て行き、ひたすら将棋を指していた高校生のプロ棋士・桐山零は、川本家の3姉妹と出会う。あれから1年、今年も獅子王戦トーナメントが始まったが、最高峰を目指す棋士たちに様々な試練が降りかかる。トップに立つ将棋の神の子と恐れられる宗谷名人でさえ、ある重大な秘密を抱えていた。一方、零が別れを告げた師匠の家庭は崩壊へと向かっていく。さらに川本家の3姉妹を捨てた父親が突然現れ、耳を疑う要求を突き付ける。強くならなければ、大切な人たちは守れない--。

スタッフ
監督:大友啓史

キャスト
神木隆之介

作品データ
原題:
製作年:2017年
製作国:日本
配給:東宝=アスミック・エース
上映時間:140分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker