バリー・シール/アメリカをはめた男

この男、天才パイロット、CIAエージェント、そして麻薬密売人
公開
2017/10/21(土)公開
監督
ダグ・リーマン
出演
トム・クルーズ
解説
1970年代、トランスワールド航空社の天才パイロットからCIAエージェントとなり、さらに凄腕の麻薬密売人でもあった実在の人物=バリー・シールの生涯を完全映画化。主演のバリー役にトム・クルーズ、監督に「ボーン・アイデンティティー」「Mr.&Mrs.スミス」などで知られるダグ・リーマンを迎え、アメリカ史上最高にぶっ飛んだ男の、嘘のような人生のすべてが明かされる。

この作品を「観たい」に登録した人…1046
ストーリー
天才的な操縦技術を誇り、民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮しを送っていたバリー・シールの元に、ある日CIAのエージェントがスカウトに現れる。CIAの極秘作戦に偵察機のパイロットとして加わる事となったバリーは、その過程で伝説的な麻薬王パブロ・エスコバルらと接触し、麻薬の運び屋としてもその才能を見せ始める。ホワイトハウスやCIAの命令に従いながら、同時に違法な麻薬密輸ビジネスで数百億円の荒稼ぎをするバリー。しかしそんな彼の背後には、とんでもない危険が迫っていた…。

スタッフ
監督:ダグ・リーマン
製作:ブライアン・グレイザー、ブライアン・オリヴァー、タイラー・トンプソン、ダグ・デイヴィソン、キム・ロス
製作総指揮:レイ・アンジェリク
脚本:ゲイリー・スピネッリ

キャスト
トム・クルーズ、ドーナル・グリーソン、サラ・ライト・オルセン、E・ロジャー・ミッチェル、ジェシー・プレモンス、ローラ・カーク、アレハンドロ・エッダ、ベニート・マルティネス、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ジェイマ・メイズ

作品データ
原題:BARRY SEAL
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
上映時間:115分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker