祈りの幕が下りる時

東野圭吾原作を映画化。ドラマ「新参者」シリーズ完結編!
公開
2018/01/27(土)公開
監督
福澤克雄
出演
阿部寛、松嶋菜々子
解説
連続ドラマから始まった東野圭吾原作「新参者」シリーズの完結編。滋賀県在住の押谷道子が都内で絞殺される。道子は同級生だった演出家・浅居博美を訪ねようとしていた。不可解な点が多く捜査が難航する中、事件は日本橋署の刑事・加賀恭一郎の亡母へも繋がっていく。「下町ロケット」や「半沢直樹」など数多くのドラマを手がける福澤克雄が、第48回吉川英治文学賞を受賞した東野圭吾の同名ミステリーを映像化。阿部寛が日本橋に異動してきた刑事・加賀恭一郎を引き続き演じるほか、女性演出家役で松嶋菜々子が出演。

この作品を「観たい」に登録した人…132
ストーリー

スタッフ
監督:福澤克雄

キャスト
阿部寛、松嶋菜々子

作品データ
原題:
製作年:2018年
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2018年01月26日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※当作品は、ネットで座席指定が可能な劇場でのみご利用いただけます。こちらの「ムビチケ対応劇場」をご確認ください。
※12/8(金)より販売開始