RWBY VOLUME 4<日本語吹替版>

北米発の3DCGアニメーションシリーズ第4弾
公開
2017/10/07(土)公開
監督
ケリー・ショウクロス
出演
早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美
解説
北米の映像スタジオ「Rooster Teeth」が制作した3DCGWEBアニメーションシリーズの第4弾をイベント上映。科学技術と魔法が同居する世界“レムナント”。少女ルビー・ローズは、モンスターから人類を守るハンター目指して成長してゆく。日本語吹替版の声の出演は、「劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」の早見沙織、『ベルセルク』の日笠陽子、『ガンダム Gのレコンギスタ』の嶋村侑、『マクロスΔ(デルタ)』の小清水亜美。

この作品を「観たい」に登録した人…140
ストーリー
怪物"グリム"を退治し世界を守護する存在"ハンター"。そんなハンターの養成学校であるビーコン・アカデミーに通う主人公ルビー・ローズはワイス・シュニー、ブレイク・ベラドンナと姉のヤン・シャオロンの4人でチームRWBYを結成し、日々を送っていた。しかし、反社会的組織ホワイト・ファングと謎の人物たちの暗躍によりアカデミーが襲撃を受けて陥落してしまう。さらにチームRWBYのメンバーと離れ離れになってしまったルビーは、ジョーンたち、チームJNPRと合流し、ヘイヴンへ向かう。失ってしまった人のため、まだいる人のため、彼女たちは再び立ち上がる!

スタッフ
監督:ケリー・ショウクロス
共同監督:グレイ・G・ハドック、マイルズ・ルナ
プロデューサー:クーン・ウーテン
原作:モンティ・オウム
原案:マイルズ・ルナ、モンティ・オウム、ケリー・ショウクロス
脚本:マイルズ・ルナ、ケリー・ショウクロス
音楽:ジェフ・ウィリアムズ
アートディレクター:パトリック・ロドリゲス
スーパーバイジングプロデューサー:グレイ・G・ハドック
エグゼクティブ・プロデューサー:バーニー・バーンズ、マット・ハラム

キャスト
早見沙織、日笠陽子、嶋村侑、小清水亜美、下野紘、豊口めぐみ、洲崎綾、斉藤壮馬、伊藤静、前野智昭、中島ヨシキ、潘めぐみ、甲斐田裕子、井上麻里奈、緑川光、井上和彦、浅野真澄、てらそままさき、三木眞一郎、川澄綾子、平田広明、林原めぐみ、堀内賢雄、井上喜久子

作品データ
原題:
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:196分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker