ぼくの名前はズッキーニ

世界中の大人たちの心をわし掴みにした傑作がついに日本上陸!!
公開
2018/02/10(土)公開
監督
クロード・バラ
出演
解説
第89回アカデミー賞長編アニメーション部門ノミネートをはじめ、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016では、最優秀作品賞、観客賞をW受賞。フランス最高峰の映画賞である第42回セザール賞では最優秀脚色賞、最優秀アニメーション賞を受賞など、世界中の映画賞を総なめし、アニメーション界に旋風を巻き起こした本作。グザヴィエ・ドラン監督がInstagramで祝福するなど話題になり、東京アニメーションフェスティバル2017では、上映されるや日本公開を切望する声がSNSを駆け巡り、ついに日本公開が決定!

この作品を「観たい」に登録した人…146
ストーリー
不慮の事故で母親を亡くした9歳の少年イカールは、母親がつけた"ズッキーニ"というニックネームを大切にしている。同じ年頃の子供が集まる孤児院に連れて行かれ、はじめは馴染めずにいるが、それぞれに複雑な事情を抱える仲間たちと過ごし次第に心を開いてゆく。子供たちが子供らしくたくましく生きていく姿と、それに寄り添う大人たちの何気ない毎日。子供たちにとって本当に大切なものは何かを、観るものの心に静かに訴えかける珠玉の物語。

スタッフ
監督:クロード・バラ

キャスト

作品データ
原題:MA VIE DE COURGETTE
製作年:2016年
製作国:スイス=フランス
配給:ビターズ・エンド=ミラクルヴォイス
上映時間:66分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2018年02月09日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※劇場前売特典は付きません。
これからご購入いただくのはムビチケオンライン券です。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカード券をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。