IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

全米史上最恐のトラウマとなったスティーヴン・キング原作映画化
公開
2017/11/03(金)公開
監督
アンディ・ムスキエティ
出演
ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード
解説
発刊以来30年にわたり、世界中の読者に強烈なトラウマを植え付けてきた傑作小説の映画化。正体不明の存在「IT」にとり憑かれる子供たちを描く。アメリカでは、予告編がアップされるや、『ワイルド・スピード ICE BREAK』『美女と野獣』を抜き、24時間で1億9700万回という史上最多の再生回数を記録。アメリカでは実際に町にピエロが出没する奇妙な現象も続出!

この作品を「観たい」に登録した人…866
ストーリー
静かな田舎町にとり憑く恐怖。相次ぐ子供の失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。行方不明の弟を案じる彼の前に、“それ”は突然現れる。自宅の地下室、バスルーム、図書館、そして町の中…。何かに恐怖を感じる度に見える“それ”の正体とは何か? その目的は? ビルとその秘密を共有することになった仲間たちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた…。

スタッフ
監督:アンディ・ムスキエティ
製作:ロイ・リー、ダン・リン、セス・グレアム=スミス、デイビッド・カッツェンバーグ、バルバラ・ムスキエティ
製作総指揮:デイブ・ノイスタッター、ウォルター・ハマダ、リチャード・ブレナー、トビー・エメリッヒ、マーティ・P・ユイング、ダグ・デイビソン、ジョン・シルク、ニーハ・カイケンダール
原作:スティーヴン・キング
脚本:チェイス・パーマー、キャリー・フクナガ、ゲイリー・ドーベルマン
撮影:チョン・ジョンフン
音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
音楽監修:デイナ・サノ
美術:クロード・パレ
編集:ジェイソン・バランタイン

キャスト
ジェイデン・リーバハー、ビル・スカルスガルド、フィン・ウルフハード、ソフィア・リリス

作品データ
原題:IT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:135分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker