サバービコン 仮面を被った街

監督:ジョージ・クルーニー×脚本:コーエン兄弟
公開
2018/05/04(金)公開
監督
ジョージ・クルーニー
出演
マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック
解説
時代は、アメリカが最も輝いていた1950年代。舞台は、郊外に開発された理想の住宅街サバービコン。6万人の白人家族が夢の生活を営むこの街に、一組の黒人家族が引っ越してきたことから騒動が始まる。彼らの受け入れをめぐり自治会は紛糾。黒人家族に対する嫌がらせはヒートアップし、やがて暴動へと発展していく。しかし本当に恐ろしい事件が、すぐそばで起きていたのだ……1950年代の郊外住宅で実際に起きた人種差別暴動をモチーフに組み入れたドラマは、理想的なアメリカのメッキがはがれていく過程をスリリングに描いている。
「観たい」登録者…304

ストーリー
1950年代、繁栄が約束された郊外の街サバービコン。ロッジ家の幼い息子ニッキー(ノア・ジュープ)は、サラリーマンの父ガードナー(マット・デイモン)が手に入れた夢のマイホームに、父と母のローズ(ジュリアン・ムーア)、そして脚の不自由なローズのために家事を手伝っている伯母のマーガレット(ジュリアン・ムーア二役)と共に暮らしている。街の雰囲気は明るく、住民たちはみな笑顔。しかし、ロッジ家の隣に黒人のマイヤーズ家が引っ越してきたことから、周囲に不穏な空気が漂い始める。コミュニティ初の黒人の受け入れをめぐって自治会は紛糾。反対派の住民は、さっそく自宅とマイヤーズ家を隔てる高い塀の建設に着手した。そんな大人たちの動向をよそに、ニッキーはマイヤーズ家の息子アンディ(トニー・エスピノサ)と野球を通じて仲良しになった。サバービコンの平和を脅かす事件が起きたのは、それから間もなくのことだ。ロッジ家に二人組の押し込み強盗が入り、犯人にクロロホルムを嗅がされた。ローズが亡くなったのだ。悲しみにくれるニッキーを荒っぽく励ますミッチ伯父さん(ゲイリー・バサラバ)は、「妹を殺した奴らに復讐してやる」と犯人への憎しみをつのらせる。しかし、ミッチ伯父さんの意気込みとは裏腹に強盗事件の捜査は難航。犯人はいっこうに捕まらなかったが、ある出来事をきっかけに、ニッキーだけは犯人が捕まらない理由に気づいてしまう。正体がバレたことを察し、ニッキーを亡き者にしようと計画をめぐらせる犯人たち。一方、黒人の受け入れに反対するサバービコンの住民たちはマイヤーズ家に対する嫌がらせを加速させる。 そんなとき、保険調査員のバド・クーパー(オスカー・アイザック)が、街に漂う胡散臭い匂いに惹きつけられるようにサバービコンへやって来た。果たして彼の目的は? 犯人に命を狙われたニッキーはどうなるのか? そして、サバービコンを揺るがす人種差別騒動の行方は!?

スタッフ
監督:ジョージ・クルーニー

キャスト
マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック

作品データ
原題:SUBURBICON
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:東北新社=STAR CHANNEL MOVIES
上映時間:105分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker