ワンダーストラック

『キャロル』トッド・ヘインズ監督最新作!
公開
2018/04/06(金)公開
監督
トッド・ヘインズ
出演
オークス・フェグリー、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ミリセント・シモンズ
解説
アカデミー賞(R)6部門にノミネートされた『キャロル』のトッド・ヘインズ監督が、同賞(R)5部門に輝いた『ヒューゴの不思議な発明』の原作者ブライアン・セルズニックによるニューヨークタイムズ・ベストセラー小説を映画化、全世界熱望の最新作が完成した。人種差別や同性愛など現代の重要な問題をテーマにしてきたヘインズ監督が今回描くのは、愛する人も居場所も失くした少年と少女が、初めてぶつかる人生の壁を越えようとする姿。50年の時を超えて描かれる壮大な世界観と、デヴィッド・ボウイの名曲にのせて描く、心温まる感動作。
「観たい」登録者…359

ストーリー
1977年、ミネソタ。母親を交通事故で失った少年ベンは孤独だった。父親とは一度も会ったことがなく、なぜか母は父のことを語ろうとしなかった。ある嵐の夜、母の遺品の中から父の手掛かりを見つけたベンは、落雷にあって耳が聞こえなくなりながらも、父を探すためひとりニューヨークへと向かう。1927年、ニュージャージー。生まれた時から耳が聞こえない少女ローズは、母親のいない家庭で厳格な父親に育てられる。憧れの女優リリアンの記事を集めることで寂しさを癒していたローズは、リリアンに会うためひとりニューヨークへと旅立つ。新たな一歩を踏み出したふたりは、謎の絆に引き寄せられていく。そして、大停電の夜、何かが起ころうとしていた――。

スタッフ
監督:トッド・ヘインズ

キャスト
オークス・フェグリー、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ミリセント・シモンズ

作品データ
原題:WONDERSTRUCK
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:KADOKAWA
上映時間:117分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker