ゲティ家の身代金

石油王の孫誘拐。身代金は50億円。だが、支払いは拒否された―
公開
2018/05/25(金)公開
監督
リドリー・スコット
出演
ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ
解説
本年度アカデミー賞(助演男優賞)、ゴールデン・グローブ賞(監督賞、主演女優賞、助演男優賞)ノミネート!1973年に世界を震撼させたゲティ三世誘拐事件を、『オデッセイ』『グラディエーター』のリドリー・スコットが映画化。全米公開直前に起きたケビン・スペイシー降板を乗り越え、約1ヶ月で再撮影して映画を完成させ賞レースに食い込んだ大逆転劇も話題。華麗で異常なサスペンス映画の一級品、ついに公開!!
「観たい」登録者…689

ストーリー
1.4兆円の資産を持つ石油王ジャン・ポール・ゲティ。その孫ゲティ三世がローマで誘拐される。要求額は50億円。だが、大富豪にして守銭奴ゲティはその支払いを拒否した。離婚により一族を離れていた三世の母ゲイルには支払いは不可能。犯人の要求はエスカレートし、人質に危険が迫っていた。警察は狂言誘拐を疑い、世紀の誘拐事件を追うマスコミは、連日ゲイルの一挙手一投足を撮ろうと押し寄せる。そんな中、切り取られた三世の耳が送り付けられるという事態が発生する。世界中が注目する中、非情な誘拐犯と冷酷な大富豪を相手に、"普通の母親"は一体どうやって息子を助け出すのか―

スタッフ
監督:リドリー・スコット

キャスト
ミシェル・ウィリアムズ、クリストファー・プラマー、マーク・ウォールバーグ、ティモシー・ハットン、チャーリー・プラマー、ロマン・デュリス

作品データ
原題:All the money in the world
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:KADOKAWA
上映時間:133分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker