私は、クロード・モネ

芸術家の人生の物語に迫る「アート・オン・スクリーン」シリーズ
公開
2018/07/14(土)公開
監督
フィル・グラブスキー
出演
解説
美術史に名を残す巨匠たちの人生に迫る「アート・オン・スクリーン」シリーズ第2弾。"ただ鑑賞する美術"から、"芸術家の人生を感じる美術"へと、美術の楽しみ方に新しい要素を加えた「アート・オン・スクリーン」は誰もが知る歴史的な美術品を、単に映像で捉えたドキュメンタリーではなく、それらを創りだしたアーティストに焦点を当て、90分の映像の中で、未来に語り継がれる芸術を生み出すに至ったアーティストそれぞれが抱える境遇や創作動機を紐解き、彼らの人生を感じ、人間が有する可能性を語る映像エンターテイメント。
「観たい」登録者…208

ストーリー
ルノワール、セザンヌらと並ぶ、印象派を代表するフランスの画家であるモネに迫るシリーズ第2弾。世界でもっとも人気がある芸術家であることは疑う余地がないモネ。彼が残した2500通を超える手紙や彼自身の言葉を通して、今まで知られていないかったモネの一面に迫る。モネは印象派を生み出す傑作を描いた画家であると同時に、19世紀~20世紀初頭の画家たちにもっとも影響を与えた画家の一人だ。本作は西洋美術史上最も愛されたモネが活躍した時代の背景を、象徴的に新鮮かつ繊細に描き出す。

スタッフ
監督:フィル・グラブスキー

キャスト

作品データ
原題:
製作年:2017年
製作国:イギリス
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン=カルチャヴィル
上映時間:90分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker