• TOP(商品一覧)
  • >
  • ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー

名作「ライ麦畑でつかまえて」の作家サリンジャーの実話を映画化
公開
2019/01/18(金)公開
監督
ダニー・ストロング
出演
ニコラス・ホルト、ケヴィン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ
解説
全世界累計6500万部突破、20世紀のベストセラー「ライ麦畑でつかまえて」。若者の"青春のバイブル"として愛されただけでなく、ジョン・レノン狙撃犯の愛読書となるなどセンセーショナルな事件も引き起こしアメリカ社会を揺るがしてきた。この名作を生み出した作家サリンジャーは長編小説としてはこの1冊だけを発表後、人気絶頂のなかで姿を隠してしまう…。これまで語られてこなかったサリンジャーの謎に満ちた半生と名作誕生に隠された真実が、ついに明かされる。主演は『X-MEN』シリーズの実力派俳優ニコラス・ホルト。
「観たい」登録者…253

ストーリー
1939年の華やかなニューヨーク。大学中退を繰り返していた20歳のサリンジャーは、作家を志しコロンビア大学の創作学科に編入する。愛読書「グレート・ギャッツビー」さながらマンハッタンの社交界に顔を出し、セレブのウーナ・オニールと電撃的な恋に落ちる一方で、文芸誌ストーリーの編集長である大学教授ウィット・バーネットのアドバイスのもと書き始めた短編を出版社へ売り込むが、ことごとく断られてしまう。ようやく、自分の分身ともいえるホールデン・コールフィールドを主人公にした短編がニューヨーカー誌に掲載決定という吉報が舞い込むがその矢先、太平洋戦争の勃発により、掲載はキャンセルとなってしまう。招集を受け失意のまま戦地に赴いたサリンジャーに追い打ちをかけるように、アメリカに残して来た恋人ウーナがチャーリー・チャップリンと結婚するというニュースが届いた。やがてサリンジャーの部隊は多くの犠牲者を出したノルマンディ上陸作戦に参加し、サリンジャーもまた戦争の最前線で地獄を経験する。終戦後、苦しみながら完成させた初長編『ライ麦畑でつかまえて』は文壇の賛否両論の中、発売直後から大反響を呼んでベストセラーとなった。一夜にして時の人となり、スターダムに押し上げられ名声も富も手に入れたサリンジャーだったが、次第に世間の狂騒に背を向けるようになる…。

スタッフ
監督:ダニー・ストロング

キャスト
ニコラス・ホルト、ケヴィン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ、ホープ・デイヴィス、サラ・ポールソン

作品データ
原題:REBEL IN THE RYE
製作年:2017年
製作国:アメリカ
配給:ファントム・フィルム
上映時間:106分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1500円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年01月17日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※劇場前売特典は付きません。
これからご購入いただくのはムビチケオンライン券です。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカード券をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。