販売期間終了

泣くな赤鬼

『とんび』の重松 清×堤 真一が贈る感動作
公開
2019/06/14(金)公開
監督
兼重淳
出演
堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、佐藤玲、キムラ緑子、麻生祐未
解説
重松 清史上最も泣けるせんせいと生徒の感動の物語が、堤 真一、柳楽優弥、川栄李奈ら豪華キャストで映画化!その高校教師は、陽に焼けた赤い顔と、鬼の熱血指導から"赤鬼先生"と呼ばれていた。甲子園出場を目指した黄金の時代から10年、野球への情熱が衰えかけていたある日、かつての教え子・ゴルゴと再会する。しかし、ゴルゴは病に侵され命の期限が迫っていた。厳しさでしか教え子に向き合えなかったあの頃の後悔。赤鬼先生は、ゴルゴのために最後に何ができるのか―。今だから分かり合える教師と生徒の深く胸に染みいる感動作。
「観たい」登録者…446

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館

ストーリー

城南工業高校野球部監督・小渕 隆(堤 真一)。陽に焼けた赤い顔と、鬼のような熱血指導で"赤鬼先生"と呼ばれ恐れられていた。その厳しさで、甲子園出場を目前にしながらも夢に破れ、10年の月日が流れた今は、野球への情熱をすっかり失っていた。ある日、診察を受けた病院で「先生、よお先生!赤鬼先生!」と懐かしい愛称で呼び止められた。「おぉー、やっぱり。俺のこと覚えてる?」。声の主は、茶髪にピアス、柄シャツの胸をはだけ、ふんぞり返って座る男、 かつての教え子・ゴルゴこと斎藤智之(柳楽優弥)だった。嬉しそうに笑いながら隣の可愛らしい女性・雪乃(川栄李奈)を「カミさん」と少し照れ臭そうに紹介し、妻と息子・集と幸せな家庭を築く立派な大人に成長していた。これがゴルゴとの10年ぶりの、思いがけない再会だった。そのゴルゴが末期がんで余命半年であることを知らされる。辛い現実を突きつけられた赤鬼の脳裏に、あの頃の記憶が蘇った―。「俊足好打の三番バッターとして恐れられ、鉄壁で華麗な守備にも定評がありました!走、攻、守、三拍子揃った才能に磨きをかけ、チームを甲子園に連れて行きます!」と威勢良く初々しい1年生のゴルゴが城南工業野球部にやって来た。ゴルゴは野球の才能は群を抜いていたが、堪え性がなく、練習に真剣に打ち込む精神に欠けていた。そんな彼を奮い立たせようと、赤鬼はサードのポジションを、努力家の和田(竜星 涼)にコンバートする。だがその真意をくみ取れないゴルゴは、「がんばれって、先生…、そんなの誰にも教わったことねえのに」。そのまま挫折し、やがて高校も退学してしまった。あのときかけてやれなかった言葉、気づいてやれなかった想い、厳しくすることでしか教え子と向き合えなかったあの頃の後悔。「俺は、わかったつもりで全然わかってなかった―」。俺はアイツに何をしてやれるのだろう。無力な自分を見つめ、葛藤する赤鬼に、ゴルゴが言った言葉「俺、また野球やりたいな」。赤鬼先生は、ゴルゴの最後の願いを叶えるために動き出す―。

スタッフ

監督: 兼重淳


キャスト

堤真一、柳楽優弥、川栄李奈、竜星涼、堀家一希、武藤潤、佐藤玲、キムラ緑子、麻生祐未


作品データ

原題:
製作年:2019
製作国:日本
配給:KADOKAWA
上映時間:111分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker