ビリオネア・ボーイズ・クラブ

アンセル・エルゴート×タロン・エガートン初共演!!
公開
2018/11/10(土)公開
監督
ジェームズ・コックス
出演
アンセル・エルゴート、タロン・エガートン
解説
1980年代初頭にセレブ社交クラブが巻き起こした事件を映画化。ジョーとディーンは金持ちの友人たちと投資グループ『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を設立。ジョーは詐欺を重ねグループは急成長を遂げるが、裏切りに遭い、彼らの豪勢な暮らしが一変する。監督は「ワンダーランド」のジェームズ・コックス。強い野心とカリスマ性を持つジョーをアンセル・エルゴートが、彼と『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』を立ち上げるプロテニス選手のディーンをタロン・エガートンが演じるほか、ケヴィン・スペイシー、エマ・ロバーツらが出演。
「観たい」登録者…207

ストーリー
1983年、高校の同級生だった金融の専門家ジョーとプロテニス選手のディーンは、上流階級が集う商談の場で偶然にも再会を果たす。ディーンは、以前から計画していた"金(ゴールド)"で投資をする儲け話をジョーに持ち掛け、ビバリーヒルズ屈指の富裕層である友人たちを説得して「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)」を結成する。カリスマ性と野心を持ったジョーは、少しずつ詐欺を重ねていく。しかし、彼らの贅沢な暮らしと大きな利益により、積み重なる詐欺に気づく者はいなかった。ロサンゼルスの社交界―金とセックスとセレブの世界―で有名になった彼は、ついに敏腕トレーダー・ロンからも融資金を騙し取り、さらなる成長を遂げる。しかしある日、ある人物の裏切りによってクラブは窮地に追い込まれるのだった―

スタッフ
監督:ジェームズ・コックス

キャスト
アンセル・エルゴート、タロン・エガートン、ケビン・スペイシー、エマ・ロバーツ

作品データ
原題:Billionaire Boys Club
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:プレシディオ
上映時間:108分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker