新型コロナウイルス感染症の対応について
ムビチケ当日券

一度死んでみた

豪華キャストで贈る、ハートフルSF(死んだ・ふり)コメディ!
公開
2020/03/20(金)公開
監督
浜崎慎治
出演
広瀬すず、吉沢亮、堤真一
解説
広瀬すずがコメディ初挑戦!反抗期こじらせ中のデスメタル女子・七瀬になりきり新たな魅力を爆発させる。共演には、存在感が無さすぎるゴースト社員・松岡役に吉沢亮、七瀬の父で科学オタクの変人社長・計役に堤真一。さらに驚きの豪華キャストが次々登場!脚本は、ソフトバンク「白戸家」シリーズなど数々の国民的CMを世に送り出してきたCMプランナー澤本嘉光。監督は、au「三太郎」シリーズなど大人気CMを手掛ける売れっ子CMディレクター浜崎慎治。CM界のヒットメーカー2人の奇跡のタッグにより最強のコメディが誕生デス!
「観たい」登録者…1577

ストーリー

父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子高生の七瀬(広瀬すず)。売れないデスメタルバンドのボーカルをしている彼女は、ライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への不満をシャウトするのが日常だった。そんなある日、計が本当に死んでしまったとの知らせが。実は計が経営する製薬会社で発明された「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んだためで、計は仮死状態にあるのだった。ところが、計を亡き者にしようとするライバル会社の陰謀で、計は本当に火葬されてしまいそうに…!大嫌いだったはずの父の、絶体絶命のピンチに直面した七瀬は、存在感が無さすぎてゴーストと呼ばれている計の秘書・松岡(吉沢亮)とともに、父を救うため立ち上がることに!火葬までのタイムリミットは2日間。はたして七瀬は無事、父を生き返らせることができるのか!?

スタッフ

監督:浜崎慎治

キャスト

広瀬すず、吉沢亮、堤真一


作品データ

原題:
製作年:2020年
製作国:日本
配給:松竹
上映時間:93分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ当日券(オンライン)を購入

券種
枚数
当日一般: 1,900円

合計金額
0円
※お近くの映画館で上映されることをご確認のうえ、ご購入ください。
当日販売終了日 : 2020年04月16日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


【料金内訳】
当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,500円・システム利用料400円・税込です。