ビール・ストリートの恋人たち

アカデミー賞『ムーンライト』バリー・ジェンキンス監督最新作
公開
2019/02/22(金)公開
監督
バリー・ジェンキンス
出演
キキ・レイン、ステファン・ジェームス、レジ―ナ・キング
解説
本年度アカデミー賞最有力!第76回ゴールデン・グローブ賞作品賞<ドラマ部門>、脚本賞、助演女優賞の3部門ノミネート!前作『ムーンライト』で、『ラ・ラ・ランド』を抑え見事アカデミー賞を受賞したバリー・ジェンキンス監督。彼が再び、かけがえのない愛と希望に満ち溢れた物語で、映画史に刻まれる傑作を誕生させた。
「観たい」登録者…634

ストーリー

1970年代、ニューヨーク。幼い頃から共に育ち、強い絆で結ばれた19歳のティッシュと22歳のファニー。互いに運命の相手を見出し幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。二人の愛を守るため、ティッシュとその家族はファニーを助け出そうと奔走するが、様々な困難が待ち受けていた…。

スタッフ

監督:バリー・ジェンキンス

キャスト

キキ・レイン、ステファン・ジェームス、レジ―ナ・キング、ディエゴ・ルナ、エド・スクライン、ペドロ・パスカル

作品データ

原題:If Beale Street Could Talk
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:ロングライド
上映時間:119分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker
アカデミー賞2019 作品ページ