影裏

心震わす感動のヒューマンミステリーの傑作が誕生
公開
2020/02/14(金)公開
監督
大友啓史
出演
綾野剛、松田龍平
解説
盛岡を舞台にした芥川受賞原作を、綾野剛・松田龍平の初共演コンビと、映画界に新しい風を送り続けてきた大友啓史監督(『るろうに剣心シリーズ』)がタッグを組み映画化。知らない土地で出会い、唯一心を許した親友が突然消えた。彼の軌跡を辿るうちに初めて見えてくる、いなくなって初めて知ったもう一つの顔。陽の光の下、ともに時を過ごしたあの男の〝真実″はどこにあるのか?心震わす感動のヒューマンミステリーが、この冬日本を席捲します。哀しみも、過ちも、あなたは大切な人のすべてを知りたいですか?
「観たい」登録者…94

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

親友が突然、姿を消した。いなくなって初めて見えてくる光と影。彼の真実は何を照らすのか― 今野秋一(綾野剛)は、会社の転勤をきっかけにすべてを捨てるように移り住んだ岩手・盛岡で、同じ年の同僚、日浅典博(松田龍平)と出会う。日浅は大学入学時に上京、卒業と同時に生まれ故郷に戻り、今は父親と二人で暮らしているという。慣れない地でただ一人、日浅に心を許していく今野。二人で酒を酌み交わし、二人で釣りをし、たわいもないことで笑う…まるで遅れてやってきたかのような成熟した青春の日々に、今野は言いようのない心地よさを感じていた。しかし、翌年の冬、日浅は突然、今野に一言も告げずに会社を辞めてしまう。今野は突然の別れに、ショックを隠せないのであった。 その年の夏。今野の部屋に突然日浅が訪ねてくる。見慣れぬスーツ姿で髪も整えた日浅は、なにごともなかったように一枚の名刺を差し出した。互助会の訪問型営業をしているという日浅は、自身の仕事の話を楽しそうに話した。その日をきっかけに、日浅はまた今野の前に頻繁に姿を現すようになり、以前と同じように心地よい時間が過ぎていった。 ある日、夜釣りに出かけた二人は些細なことで雰囲気が悪くなり、日浅は今野の服装や車の停め方などについて文句をつけ始める。流木の焚火に照らされた日浅は、「知った気になるなよ。お前が見ているのは、ほんの一瞬、光があたった所だけってことだ。人を見る時はな、その裏側、影の一番濃い所を見るんだよ」と今野を見つめたまま言う。突然の態度の変化に戸惑う今野は、朝まで飲もうと言う日浅の誘いを断り帰宅。しかしそれが、今野が日浅と会った最後の日となるのだった―。 数か月後、今野は会社帰りに同僚の西山(筒井真理子)に突然呼び止められる。西山は、日浅が行方不明になっていること、また、もしかしたら死んでしまったかもしれないと話し始める。そして、自分が互助会にも何口か入り、さらに金を貸してもいることを今野に告げる。日浅の足跡を辿りはじめた今野は、日浅の父親・征吾(國村隼)に会い「捜索願を出すべき」と進言するも、「息子とは縁を切った。捜索願は出さない」と素っ気なく返される。さらに日浅の兄・馨(安田顕)からは「あんな奴、どこでも生きていける」と突き放されてしまう。そして見えてきたのは、これまで自分が見てきた彼とは全く違う顔だった。 陽の光の下、ともに時を過ごしたあの男の"本当"はどこにあるのか―。

スタッフ

監督:大友啓史

キャスト

綾野剛、松田龍平、筒井真理子、中村倫也、國村隼、安田顕


作品データ

原題:
製作年:2020年
製作国:日本
配給:ソニーミュージック 配給協力:アニプレックス
上映時間:134分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,400円

合計金額
0円
近日発売予定
販売終了日 : 2020年02月13日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※映画館前売特典は付きません。
これからご購入いただくのはムビチケ前売券(オンライン)です。映画館前売特典は、映画館窓口にてムビチケ前売券(カード)をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。
※12/7(土)より販売開始