4月の君、スピカ。

春の夜空のようにきらめく青春ストーリーが待望の映画化!
公開
2019/04/05(金)公開
監督
大谷健太郎
出演
福原遥、佐藤大樹、鈴木仁、井桁弘恵
解説
小学館「Sho-Comi」に連載され、累計発行部数120万部突破の天文部が舞台の天体観測ロマンチック・ラブストーリー『4月の君、スピカ。』が映画化!W主演は『声ガール!』などで主演を務めた福原遥、FANTASTICS from EXILE TRIBEのリーダー、映画『センセイ君主』などで役者としても活躍中の佐藤大樹。また『花のち晴れ~花男 NextSeason~』に出演のメンズノンノモデル鈴木仁、ゼクシィ11代目CMガールの井桁弘恵と魅力溢れる若手キャストが勢ぞろい。
「観たい」登録者…158

ストーリー

地味で暗いと言われ続けて17年。東京から長野の高校へ、リセットするはずの転校初日、うっかり空気読めない発言で失敗デビューをしてしまった運の悪い早乙女星(さおとめ せい)。クラスメートにいじられ、勉強もついていけず、明るいはずの新生活がすっかりお先真っ暗と落ち込んでいた矢先、ちょっぴり意地悪で強引な学年トップの秀才・宇田川泰陽(うだがわたいよう)と、天文好きで無口な好青年・大高深月(おおたかみづき)に出会う。「早乙女星…乙女座の星・スピカと同じ名前だ」と、深月の静かに熱く語る姿に、星は初めての恋に落ちる。そんな気持ちになど全く気づかない深月は、星を泰陽と部員二人の天文部に誘う。どうせ不純な動機の入部だと反対していた泰陽だが、ケンカしながらも何かと目が離せない星への恋を自覚していく。そして二人の様子を深月はそっと見つめる。お互いの気持ちが見え隠れしながらも楽しい三人の部活生活がずっと続くと思っていた、そんな時、泰陽の元カノ・天川咲が転校してくる。突然星への想いにブレーキをかける泰陽。それには、深月も関わるとある過去の出来事が関わっていた…。春の夜空に輝く大三角形のように想い合う引力で身動きが取れない、もどかしくて切ない天体観測ロマンチック・ラブストーリー。

スタッフ

監督:大谷健太郎

キャスト

福原遥、佐藤大樹、鈴木仁、井桁弘恵

作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:イオンエンターテイメント
上映時間:99分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年04月04日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※劇場前売特典は付きません。
これからご購入いただくのはムビチケオンライン券です。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカード券をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。
「ハッピーイースターキャンペーン2019」作品ページ