決算!忠臣蔵

誰もが知る「忠臣蔵」の、誰にも言えない予算の話。
公開
2019/11/22(金)公開
監督
中村義洋
出演
堤真一、岡村隆史
解説
冬の風物詩・忠臣蔵。これまでに300を超えるドラマ・映画にて映像化され、多くの日本人に愛されてきました。忠臣蔵といえば、殿のために忠義を誓い、仇討ちを果たした四十七士のお話ですが、本作はこれまでとは一線を画し、そのテーマはなんと"討ち入り予算"。一大プロジェクト【仇討ち】を、無事に【決算】させるため、節約やリストラなど、大石内蔵助をはじめ、彼らが数々の困難に右往左往する様は、これが本当に300年も前の話なのか?と思うほど、現代に生きる私たちと共通点が満載です。
「観たい」登録者…656

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

今から約300年前。江戸城・松の廊下。赤穂藩藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)は、かねてより賄賂まみれだった吉良上野介に斬りかかります。通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、幕府が下した結論は、赤穂藩のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹。突然藩主を亡くし、お家断絶となり、藩士たちは路頭に迷います。赤穂藩筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)は、嘆く暇もなく、幼馴染の勘定方・矢頭長助(岡村隆史)の力を借り、ひたすらリストラに励む日々。その努力や幕府への取次も虚しく、お家再興の夢は断たれてしまいます。ですが、江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる、吉良上野介への仇討を超熱望!いつの時代も物事を動かすのは、なんとなくの時代の空気感。それは現代でも変わりありません。ただそこで発覚したのは、討ち入りするにも予算が必要ということ。上限予算は9500万!!!討ち入るのか討ち入らないのか、迷っているうちに予算はどんどん減っていく。藩士たちの日々の生活費や食費に家賃、江戸までの往復旅費、討ち入りするための武具などなど…数えあげたらキリがないほどに、お金はどんどん出ていくばかり。しっかり節約する人もいれば、自分だけはいいや、と無駄遣いをする人もいて、プロジェクトは超難航!お金が足りずに、やる気満々の浪士たちのリストラも余儀なくされる始末。どうする大石内蔵助!?予算の都合で、チャンスは一回!果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、無事に【決算】することができるのか!?

スタッフ

監督: 中村義洋


キャスト

堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、妻夫木聡、荒川良々、西村まさ彦、木村祐一、橋本良亮(A.B.C-Z)、寺脇康文、桂文珍、竹内結子、西川きよし、石原さとみ、阿部サダヲ


作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:松竹
上映時間:125分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年11月21日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
「芸術の秋」作品バナー
「『Mitai映画』新規ダウンロードキャンペーン」作品バナー