屍人荘の殺人

国内主要ミステリー賞4冠達成の超話題作が待望の実写映画化!!
公開
2019/12/13(金)公開
監督
木村ひさし
出演
神木隆之介、浜辺美波、中村倫也
解説
日本中を驚かせた今村昌弘のミステリー小説「屍人荘の殺人」の映像化を手掛けるのは、木村ひさし監督(ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」、「民王」)と脚本家・蒔田光治(「TRICK」シリーズ)。そして、当代随一の若手実力派俳優・神木隆之介とコメディエンヌとしても才能を開花させた大人気女優・浜辺美波、人気急上昇中の今最も旬な俳優・中村倫也ほか若手からベテランまで邦画界を代表する個性豊かな俳優陣が大集結!この冬、予測不能な【前代未聞】のミステリー・エンターテインメントが開幕する!!
「観たい」登録者…1873

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

神紅大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は学内の事件を推理する自称【ホームズ】と【ワトソン】。しかし葉村はミステリー小説オタクなのに全く推理が当たらない万年助手。事件の匂いを嗅ぎつけては首を突っ込む会長の明智に振り回される日々を送っていた。そんなある日、2人の前に剣崎比留子(浜辺美波)という謎の美人女子大生探偵が現れ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかける。部員宛てに謎の脅迫状が届いたこと、去年の参加者の中に行方知れずの女子部員がいることを伝え、葉村と明智の興味をひく。3人が向かった先は山奥に佇むペンション【紫湛荘】。そこに次々と現れるクセモノだらけの宿泊者。しかし葉村たちは想像を絶する異常事態に巻き込まれ、立て篭りを余儀なくされる。一夜が明け、ひとりの惨殺死体が発見される。それは死因もトリックも全てが前代未聞の連続殺人の幕開けだった――

スタッフ

監督:木村ひさし

キャスト

神木隆之介、浜辺美波、中村倫也、葉山奨之、矢本悠馬、佐久間由衣、山田杏奈、大関れいか、福本莉子、塚地武雅、ふせえり、池田鉄洋、古川雄輝、柄本時生


作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:120分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年12月12日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※ムビチケ対応映画館はこちら
ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典
映画『屍人荘の殺人』葉村・明智・比留子の特製キャラクター画像(イラスト)
映画『屍人荘の殺人』葉村・明智・比留子の特製キャラクター画像(イラスト)
ムビチケで『屍人荘の殺人』のムビチケ前売券(オンライン)を買うと、もれなく映画『屍人荘の殺人』葉村・明智・比留子の特製キャラクター画像(イラスト)をプレゼント!