新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

映画館でも、ここがおちつくんです「すみっコぐらし」映画化決定
公開
2019/11/08(金)
監督
まんきゅう

解説

誕生から7周年を迎える人気キャラクター【すみっコぐらし】。「ここがおちつくんです」をキーワードに、ほっこりとしたタッチで描かれたちょっぴりネガティブなキャラクターたちがすみっこで身を寄せ合って暮らしている姿は、多くの人の心をとらえています。そんな「すみっコぐらし」がこの度、劇場アニメ化することが決定。アニメーション制作は、「がんばれ!ルルロロ」「ざんねんないきもの事典」等で話題の、海外からも注目を集めるアニメスタジオ・ファンワークス。すみっコたちが、部屋のすみっこを飛び出し映画館に登場!

ストーリー

いつもの喫茶店、いつものすみっこ。その地下室に隠された、ふしぎな絵本とは…?ある日の午後、お気に入りの喫茶店「喫茶すみっコ」へとやってきたすみっコたち。おなかをすかせて注文した料理を待っていると、突然、地下室から物音が。「地下室のすみっこに誰かいる…?」みんなで中に入って行くと、そこには一冊のとびだす絵本。ひどくボロボロで、ページの大事なところがなくなっている。桃太郎のお話のページには背景があるだけで、おじいさんもおばあさんもいない。すると突然、大きな影が現れて、えびふらいのしっぽが絵本にすいこまれてしまう!

スタッフ

監督:まんきゅう

作品データ

製作年
2019年
製作国
日本
配給
アスミック・エース

[c]2019日本すみっコぐらし協会映画部

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS