TRAVERSE-トラバース-

"この男 本物" 映画を超える怒涛のリアルアクション
公開
2019/06/14(金)公開
監督
岡田有甲
出演
田部井淳
解説
本物の武道家が魅せる、映画を超える怒涛のリアルアクション!ワイヤーもCGも使わない…だけじゃない、人間の能力の限界、力の限りを尽くした、今までにない日本の様式美が織りなす重厚なアクション!武道空手をベースにした闘いと、大切な人を護るための様々な闘いが繰り広げられる。「闘う」とは!?「護る」とは!?「強さ」とは!?…。見る人の心に「勇気」の灯をともす…大人はかつてなりたかったヒーローに…子供は憧れの「大人」ヒーローに会える。
「観たい」登録者…64

ストーリー

こよなく武道空手を愛し、自ら道場を開いている高梨淳は、ジャーナリストの妻・亜紀の取材先である養護施設から、月野里菜を引き取る。彼女は幼いころ両親を事故で亡くし、その悲しみから立ち直れずに心を閉ざしていた。淳も亜紀も、里菜と「幸せな家族」として歩み始め、里菜も少しずつ、「家族」に心を開き始めたその矢先…亜紀が自殺をしてしまう。原因がわからず、亜紀の苦しさに気付けなかった自責の念から、淳は空手道場を畳んでしまい、里菜は再び大切な人を亡くした心の痛みと、自暴自棄に陥ってしまった「父親」にどう接していいかわからず、二人は心の溝を埋められずぎくしゃくしてしまう…。生きる希望を失った淳は、淳を心配した、元道場生の佐山隆介に勧められ、佐山のマリーナに勤めながら日々を過ごしていた。そんなある日、何者かに里菜がさらわれそうになる。そして、淳にも魔の手が…。マリーナで仕事を終え、事務所を出ようとした淳に、魔の手が牙をむく!戦いを余儀なくされた淳は、一度は手放した武道空手を武器に、敵を次々に倒していく。倒しても倒しても牙をむく無数の敵を相手に戦い続ける淳を、川島と名乗る女性が救い出す。川島の隠れ家で里菜と再会する淳…。そこで亜紀の死の真相を知らされる。真相を知った淳は、武道空手を武器に立ち上がる!「闘う」とは…「護る」とは…巨大な「敵」が悲しみを背負った「父」「娘」に牙をむく!

スタッフ

監督:岡田有甲

キャスト

田部井淳、恋(Ren)、桝田幸希、笠原紳司、儘下笑美、璃娃、草薙仁、犬塚志乃、津田寛治

作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:映画「TRAVERSE」製作委員会
上映時間:96分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker
「mitai3倍キャンペーン」作品ページ