販売期間終了

チャイルド・プレイ

もはや怖すぎて笑える?!この夏最恐のトラウマ・トイ・ホラー!
公開
2019/07/19(金)公開
監督
ラース・クレヴバーグ
出演
オーブリー・プラザ、ガブリエル・ベイトマン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、マーク・ハミル(声)
解説
30年にわたり、見る者にトラウマを植え付けてきた凶悪な殺人人形シリーズ『チャイルド・プレイ』が、ホラー映画史上No.1興行収入の『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』の製作陣を迎え、現代版として映画化。主人公アンディ役には、『アナベル 死霊館の人形』の新鋭ガブリエル・ベイトマン。そして、殺人人形"チャッキー"の声は、声優としても活躍する『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役マーク・ハミルが務める。この夏、次世代の新しい"親友"が、最恐のトラウマをお届けします――。
「観たい」登録者…1246

ストーリー

最先端テクノロジー企業・カスラン社の期待の新商品、"バディ人形"。引っ越しをして友達がいない少年アンディは、誕生日に音声認識やセンサー付きカメラ、高解像度画像認識などの機能が付いた高性能人形を母親からプレゼントされる。自らを"チャッキー"と名乗る人形だが、実は欠陥品だと判明。的外れな受け答えに最初はあきれるアンディだが、「君が一番の親友だよ」と話すチャッキーに次第に夢中になる。その後、"彼"が豹変することなど知らずに――。

スタッフ

監督:ラース・クレヴバーグ

キャスト

オーブリー・プラザ、ガブリエル・ベイトマン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、マーク・ハミル(声)


作品データ

原題:Child's Play
製作年:2019年
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ
上映時間:90分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker