世界の涯ての鼓動

もう二度と逢えないのかもしれない
公開
2019/08/02(金)公開
監督
ヴィム・ヴェンダース
出演
ジェームズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル
解説
『パリ、テキサス』『ベルリン・天使の詩』の巨匠ヴィム・ヴェンダース監督が世界の果てと涯てに引き裂かれた恋人たちを描く、狂おしくも切ないラブサスペンス。今度のヴェンダースが描くのは、命がけの仕事に人生を捧げてきた男女が恋におち、世界の果てと涯てへと旅立つが、再び会うために危険な任務に立ち向かう物語。円熟期を迎えたヴェンダースが、半世紀を超える映画人生で追いかけてきたテーマをすべて込めた、集大成となる作品を完成させた。
「観たい」登録者…97

ストーリー

ノルマンディーの海辺に佇むホテルで出会い、わずか5日の間で情熱的な恋におちたダニーとジェームズは、別れの朝の引き裂かれるような痛みに、互いに生涯の相手だと気付く。だが、生物数学者のダニーには、グリーンランドの深海に潜り地球上の生命の起源を解明する調査が、MI-6の諜報員であるジェームズには、南ソマリアに潜入し爆弾テロを阻止する任務が待っていた。ダニーには地球の未来が、ジェームズには世界の運命がかかっている。二人は、たった一つのミスで命を落とすという危険な仕事へと旅立つのだった。やがて恐れは現実となり、ダニーの潜水艇が海底で操縦不能となり、ジェームズはジハード戦士に拘束されてしまう。死が目前まで迫る闇に閉じ込められ、愛の記憶に救いを求める二人。果たして彼らは、この極限の死地を抜け出し、最愛の人を再びその胸に抱きしめることができるのか──?

スタッフ

監督:ヴィム・ヴェンダース

キャスト

ジェームズ・マカヴォイ、アリシア・ヴィキャンデル

作品データ

原題:SUBMERGENCE
製作年:2017年
製作国:イギリス
配給:キノフィルムズ
上映時間:112分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケオンライン券を購入

券種
枚数
一般: 1500円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年08月01日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定劇場については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※劇場前売特典は付きません。
これからご購入いただくのはムビチケオンライン券です。劇場前売特典は、劇場窓口にてムビチケカード券をご購入の方が対象となっております。予めご了承ください。
「mitai3倍キャンペーン」作品ページ
「Pコード100円分キャンペーン」作品ページ