販売期間終了

ロケットマン

なぜ彼の歌は愛され続けるのか?エルトン・ジョン、感動の実話
公開
2019/08/23(金)公開
監督
デクスター・フレッチャー
出演
タロン・エガ-トン
解説
グラミー賞を5度受賞、「ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」など、数々の名曲を生みだした生ける伝説エルトン・ジョン。成功街道を走り続けた彼だが、その道のりは決して平坦なものではなかった。『ボヘミアン・ラプソディ』の最終監督を務めたデクスター・フレッチャーを監督に迎え、エルトン自身が製作総指揮を手がけたミュージック・エンタテインメント大作『ロケットマン』。『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンが圧巻のパフォーマンスで若き日のエルトンを演じ、彼の半生における"光と闇"を珠玉の名曲と共に綴る。
「観たい」登録者…2397

ストーリー


スタッフ

監督: デクスター・フレッチャー


キャスト

タロン・エガ-トン、ジェイミー・ベル、リチャード・マッデン、ブライス・ダラス・ハワード


作品データ

原題:ROCKETMAN
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ
上映時間:121分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker