アスリート~俺が彼に溺れた日々~

自分らしく、生きていたいLGBTの世界を描いた愛の叙情詩
公開
2019/07/26(金)公開
監督
大江崇允
出演
ジョーナカムラ、こんどうようぢ
解説
主人公・航平を演じるのは、映画『マンハント』など国内に留まらず、台湾や香港、シンガポールなどで国際派俳優として活躍するジョーナカムラ。今まで、ヘテロセクシュアルであったはずが、ゲイの悠嵩に出会うことにより葛藤に揺れる心情を見事に演じ切った。悠嵩には、原宿系モデルのジェンダーレス男子・こんどうようぢが体当たりで挑み、演技の才能を開花させている。他にも、悩み疲れ切った人たちの憩いの場となっている新宿二丁目のバーのママ・プリシラ役にWAHAHA本舗の梅垣義明が扮し、抜群の存在感ある輝きを放っている。
「観たい」登録者…134

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

元競泳選手の海堂航平は、共働きの妻と高校生の娘と平凡な日常を過ごしていたが、ある日、突然妻に離婚届けを突きつけられる。 酒に溺れて新宿二丁目にたどり着いた航平の前に、美少年の悠嵩と運命的な出会いが訪れる。悠嵩は、チャットボーイをする傍らアニメ作家を目指しているが、病に倒れた父親に「ゲイだ」と告白できずに思い詰めていた。二人は、戸惑いながらも、いつしか性の垣根を超えて惹かれ合い、やがて肉体を交えるようになる。 航平と悠嵩は、時に愛し合い、時に傷つけ合いながら、互いの関係を深めてゆく。二人の憩いの場は、ニューハーフのプリシラがママを務める『ラパス・カフェ』であった。航平は、この店に集う様々な背景をもつ人たちと触れ合いながら、自分の"性"への価値観に葛藤し、「愛とは何か」について、思い悩み始める。一方、悠嵩は初恋の相手のアツシと再会し、元来ストレートの航平とは、相容れないことに気付いていく。その折、航平の大切な相談相手である、プリシラが倒れてしまう・・・。

スタッフ

監督: 大江崇允


キャスト

ジョーナカムラ、こんどうようぢ、田崎礼奈(notall)、中村文彦、みなもとらい、いちる(Vipera)、美羽フローラ、海崎遥斗、橋本彩花、梅垣義明


作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:パル企画
上映時間:89分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年07月25日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
※ムビチケ対応映画館はこちら
「ポイント最大10倍キャンペーン」作品ページ