羊とオオカミの恋と殺人

自殺志願の男の子と美しき殺人鬼による青春猟奇的ラブストーリー
公開
2019/11/29(金)公開
監督
朝倉加葉子
出演
杉野遥亮、福原遥
解説
自殺志願の男の子×殺人鬼の美少女のスリリンクグでキュートな展開で漫画アプリ『マンガボックス』で閲覧数1位を独走したスプラッター・ラブコメディ漫画 「穴殺人」を映画化。主人公・黒須役に「花にけだもの」『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』等、ドラマ・映画・CMで活躍中の杉野遥亮が初主演。美しき殺人鬼・宮市役は、『4月の君、スピカ。』「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で話題となった福原遥がW主演で強烈な個性を発揮する。原作のエネルギーはそのままに異常な状況の中での究極の愛を映像化。
「観たい」登録者…280

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

大学二浪中で引きこもり、電気・水道等ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく、失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。いけないとはわかりつつも穴を覗くと、美人で優しい"隣人・宮市さん(福原遥)"の生活が丸見えになってしまっていた。それをきっかけに毎日のように穴を覗くようになり、覗くことがささやかな生き甲斐になり、どんどん彼女の虜になっていく。しかし、ある日彼女が行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまう…。見間違いかと思い、生活を続けるうちに宮市とも仲良くなっていくが、再び殺人現場を目撃してしまい、それが宮市にもバレてしまう。元から自殺願望があった黒須は宮市に殺されることを覚悟するが、そんな黒須に宮市が興味を持ち、「私を覗いてほしい」と二人は付き合い始める。付き合い始めてから黒須はアルバイトを見つけライフラインも復活し、まともな生活を送り始めるが、付き合っている間も宮市の殺人は止まらない。ある日アパートの住人の川崎(笠松将)を宮市が殺してしまう。あまりの殺人の量に黒須は事件にならないことを怪しむが、延命寺(江口のりこ)が宮市の殺した死体の回収を行っていた。殺された事実を知らない川崎の妹、春子(江野沢愛美)は兄の心配し、黒須に相談し、それをきっかけに黒須との距離が縮まっていく。また、今まで宮市が殺した人の中にはギャングのメンバーもおり、いつしか宮市はギャングに目をつけられてしまう。さらに宮市を脅す材料として黒須も目をつけられてしまい…。黒須と宮市の運命は!?そして、二人の恋の行方は…!?

スタッフ

監督: 朝倉加葉子


キャスト

杉野遥亮、福原遥、江野沢愛美、笠松将、清水尚弥、一ノ瀬ワタル、江口のりこ


作品データ

原題:
製作年:2018年
製作国:日本
配給:プレシディオ
上映時間:103分
作品情報・予告編 提供:Movie Walker

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,400円

合計金額
0円
販売終了日 : 2019年11月28日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
「ムビチケポイント最大+300pt」作品バナー