新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

his

『愛がなんだ』今泉力哉監督×宮沢氷魚、映画初主演!!
公開
2020/01/24(金)公開
監督
今泉力哉
出演
宮沢氷魚
解説
恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が、二人の青年の恋愛を題材に、「好きだけではどうしようもない」恋愛の"その先"の物語に挑んだ意欲作。主演を務めるのは、ドラマ「偽装不倫」での好演も記憶に新しい"塩顔イケメン令和代表"等と話題沸騰中の俳優・宮沢氷魚。本作では周囲にゲイだと知られることを恐れ、自分を隠して生きる主人公・井川迅を演じています。共演に藤原季節、松本若菜、松本穂香など。
「観たい」登録者…986

ストーリー

井川迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。ある日、6歳の娘・空を連れて、元恋人の日比野渚が迅の前に現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れ戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に暮らしたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判官から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

スタッフ

監督:今泉力哉

キャスト

宮沢氷魚、藤原季節、松本若菜、松本穂香、外村紗玖良、中村久美、鈴木慶一、根岸季衣、堀部圭亮、戸田恵子


作品データ

原題:
製作年:2019年
製作国:日本
配給:ファントム・フィルム
上映時間:127分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS