新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

ブライトバーン/恐怖の拡散者

あのジェームズ・ガンがおくる、全く新しいジャンルMIX映画
公開
2019/11/15(金)公開
監督
デヴィッド・ヤロヴェスキー
出演
エリザベス・バンクス
解説
【人類の脅威 それは、ある少年の反抗期からはじまった】 12歳のブランドンは人間にはない闇の力を持っていた 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のジェームズ・ガンが、ホラー・ヒーロー・SF・サスペンス・ドラマとジャンルを超えた全く新しいジャンルMIX作品を誕生させる!さらに主題歌には、全世界で今最も注目されているアーティスト、ビリー・アイリッシュの「bad guy」が決定!彼女がエンディングを飾り、ミステリアスな歌声が本作の余韻をさらに煽る!
「観たい」登録者…512

ストーリー

子供ができず、ずっと苦しんできたトーリ(エリザベス・バンクス)は、母になる日を夢見ていた。ある日、謎めいた男の赤ちゃんの到来でその夢が実現する。聡明で、才能にあふれ、好奇心旺盛な子供ブランドンは、トーリと夫のカイル(デヴィッド・デンマン)にとってかけがえのない存在となった。しかし、12歳になったブランドン(ジャクソン・A・ダン)の中に強烈な闇が現れ、トーリは息子に恐ろしい疑いを抱き始める。やがてブランドンは、普通の人が持つ事のない異常な力を発揮し始める。そしてブランドンは、カンザス州・ブライトバーンをとてつもない恐怖に陥れていった

スタッフ

監督:デヴィッド・ヤロヴェスキー

キャスト

エリザベス・バンクス、デヴィッド・デンマン、ジャクソン・A・ダン


作品データ

原題:Brightburn
製作年:2019年
製作国:アメリカ
配給:Rakuten distribution 東宝東和
上映時間:90分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS