新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

エジソンズ・ゲーム

勝つためならルールは無用、究極のビジネスバトル
公開
2020/06/19(金)公開
監督
アルフォンソ・ゴメス=レホン
出演
ベネディクト・カンバーバッチ
解説
世紀の発明王トーマス・エジソンほどの天才にも最強のライバルがいた。彼の名前はウェスティングハウス、<頭脳でトップに立つクリエイター>であるエジソンに対して、<戦略で支配を広げるカリスマ実業家>だ。この二人が壮絶なバトルを繰り広げた<電流戦争>がスキャンダラスに描かれる。特許の争奪戦に、名誉をかけた裁判。その裏で横行するネガティブキャンペーンに裏取引。アメリカ初の電力送電システムを巡り、超一流の天才たちが息もつかせぬビジネス対決を繰り広げる!
「観たい」登録者…936

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
岩手県(0)
宮城県(0)
秋田県(0)
関東
茨城県(0)
群馬県(0)
埼玉県(0)
千葉県(0)
東京都(0)
神奈川県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
静岡県(0)
愛知県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
京都府(0)
大阪府(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
岡山県(0)
広島県(0)
山口県(0)
四国
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
福岡県(0)
佐賀県(0)
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

まだ世界が炎によって照らされていた1880年、電気によって「夜を葬る」と宣言した人物がいた。トーマス・エジソン(ベネディクト・カンバーバッチ)、天才発明家と崇められ、大統領からの仕事でさえ、気に入らなければ断る傲慢な男だ。裕福な実業家のジョージ・ウェスティングハウス(マイケル・シャノン)は、そんなエジソンと手を組もうと晩餐会に招待するが、金に興味のないエジソンにすっぽかされてしまう。1882年、エジソンは自ら発明した電球でニューヨークの街を電気で灯すことに成功する。一方、ウェスティングハウスは、大量の発電機が必要なエジソンの"直流"送電方式よりも、1基で遠くまで電気を送れて安価な"交流"方式の方が優れていると考えていた。エジソンが起こした会社"エジソン・エレクトリック"に採用された、オーストリア移民の発明家テスラ(ニコラス・ホルト)も"交流"の方が効率的だとエジソンに提案するが、一蹴される。ウェスティングハウスは"交流"式の実演会にエジソンを招待するが、それを無視したエジソンは実演会成功のニュースと共に自分の電球が使われたと聞いて激怒する。自分の発明を盗まれたとマスコミに発表したエジソンは、「ハゲタカ」とウェスティングハウスを中傷し、"交流"は感電しやすく「死を招く」と攻撃、こうして世紀の"電流戦争"が幕を開けた!訴訟や駆け引き、さらに脅迫や裏切りと、両者の命さえかけた表と裏の攻防が続く中、ウェスティングハウスはエジソンと決裂したテスラに近づく── 果たして、このビジネスバトルの勝敗はいかに──?

スタッフ

監督:アルフォンソ・ゴメス=レホン

キャスト

ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・シャノン、トム・ホランド、ニコラス・ホルト


作品データ

原題:The Current War:Director's Cut
製作年:2019年
製作国:アメリカ
配給:KADOKAWA
上映時間:108分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS