新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

最高の花婿 アンコール

2019年フランス映画興収NO1.大ヒット作
公開
2020/03/27(金)
レイティング
G
監督
フィリップ・ドゥ・ショーヴロン
出演
クリスチャン・クラヴィエ、シャンタル・ロビー

解説

世界145か国で公開された大ヒット作『最高の花婿』から4年。毎日が異文化バトルの家族に新たな問題が勃発!人種や文化の違いから巻き起こる騒動を、笑いと涙を織り交ぜて描く多国籍ファミリーがパワーアップして再登場。多様性のある社会を生きる私たちが、今大切にすべき、人生が豊かになるヒントがたくさん詰まった大ヒット感動作がいよいよ日本に上陸する。

ストーリー

ロワール地方の名家ヴェルヌイユ夫妻の4人の娘たちが夫に選んだのは、アラブ人、ユダヤ人、中国人、コートジボワール人で、なんとみんな外国人。愛国心溢れるクリスチャンの夫妻は、大反対したものの、最後には受け入れて全員無事結婚。ところが、夫妻が婿たちの実家を訪ねて世界を旅して帰ってくると新たな問題が!婿たちは移民としてパリに生活する不安から、海外移住の計画を立てていたのだ。夫妻は、彼らを引きとめようと作戦を企てるが…。

キャスト

クリスチャン・クラヴィエ、シャンタル・ロビー、メディ・サドゥアン、アリ・アビタン、フレデリック・チョウ、ヌーム・ディアワラ、フレデリック・ベル、ジュリア・ピアトン、エミリー・カーン、エロディー・フォンタン


スタッフ

監督:フィリップ・ドゥ・ショーヴロン

作品データ

原題
Qu'est-ce qu'on a encore fait au bon Dieu?
製作年
2018年
製作国
フランス
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
98分

[c] 2018 LES FILMS DU PREMIER - LES FILMS DU 24 - TF1 FILMS PRODUCTION

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS