新型コロナウイルス感染症の対応について

パヴァロッティ 太陽のテノール

歌と人生で、世界を照らしたひと。
公開
2020/09/04(金)公開
監督
ロン・ハワード
出演
ルチアーノ・パヴァロッティ
解説
『トゥーランドット』の「誰も寝てはならぬ」をはじめとする絶頂期のパフォーマンス、3大テノールの伝説のステージ、故ダイアナ妃との秘蔵映像や、新たに撮られた家族やオペラ、クラシック界の錚々たる登場人物23人のインタビューにより、生きることのすべてを全力で愛した男の輝かしい日々が浮き彫りにされる。巨匠ロン・ハワード監督が、〈人類史上最高の歌声〉をアカデミー賞録音技師を迎え、最新技術でスクリーンに甦らせた。
「観たい」登録者…85

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

ストーリー

聞けば誰もが虜になる歌声を持つルチアーノ・パヴァロッティの初ドキュメンタリー映画が完成した。『ラ・ボエーム』『トスカ』などの絶頂期のパフォーマンスや、『トゥーランドット』の「誰も寝てはならぬ」をはじめとする名曲を3大テノールで競演した伝説のステージ、故ダイアナ妃との交流やボランティアなどの幅広い活動、家族とのプライベートライフなど貴重な映像から伝わるのは、歌唱力より高い人間力。さらに、新たに撮られた23人のインタビュー映像では、U2のボノがパヴァロッティのアーティストとしての信念を証言し、マネージャーやエージェントがショービジネスの裏側を明かし、前妻、最後の妻、3人の娘たち、そして愛人は欠点が同時に魅力だった素顔を告白、生きることのすべてを全力で愛した男の輝かしい日々が浮き彫りにされる。これだけの言葉を引き出したのはアカデミー賞に輝く巨匠ロン・ハワード監督。ハイCと呼ばれる高音を軽々と出す並外れた音域と力強く芳醇な声量による、〈人類史上最高の歌声〉をアカデミー賞録音技師を迎え、最新技術でスクリーンに蘇らせた。太陽のようにまばゆい歌声と笑顔で、いつのまにか人生を楽しむ術を伝授される、至福の体験をあなたに――。

スタッフ

監督:ロン・ハワード

キャスト

ルチアーノ・パヴァロッティ、ボノ (U2)、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス


作品データ

原題:Pavarotti
製作年:2019年
製作国:イギリス=アメリカ
配給:ギャガ
上映時間:115分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

ムビチケ前売券(オンライン)を購入

券種
枚数
前売一般: 1,500円

合計金額
0円
販売終了日 : 2020年09月03日
販売終了まで残り
【購入に際してのご注意】
※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
会員サービスリニューアルキャンペーン_作品ページ
映画館でまた観よう。キャンペーン_作品ページ