新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

透明人間

『ゲット・アウト』のスタジオ ×『ソウ』の脚本家リー・ワネル
公開
2020/07/10(金)公開
監督
リー・ワネル
出演
エリザベス・モス
解説
見えるのは、殺意だけ。この恐怖に、心神喪失してはならない。ブラムハウス・プロダクションズ創設者でハリウッドのホラー映画を牽引する鬼才プロデューサー、ジェイソン・ブラムと『ソウ』シリーズの生みの親、リー・ワネルが監督、脚本、製作総指揮を手掛けた狂気のサイコ・サスペンス。ユニバーサル・ピクチャーズのクラシック・キャラクターが、最先端の技術によって過去すべての「透明人間」を凌駕するスタイリッシュな作品として蘇る。全米オープニングNo.1を獲得し、ホラー映画では2020年最大のヒット作となっている。
「観たい」登録者…569

ストーリー

富豪で天才科学者エイドリアンの束縛された関係から逃げることの出来ないセシリアは、ある真夜中、セキュリティが張り巡らされた彼の豪邸から計画的に脱出を図る。失意のエイドリアンは手首を切って自殺をし、莫大な財産の一部を彼女に残した。だがセシリアはエイドリアンの死を疑っていた。セシリアの周辺で偶然とは思えない不可解な出来事が重なり、それはやがて彼女の命の危険を伴う脅威となって迫りくる。彼女は「見えない何か」に襲われていること証明しようとするが、周囲の信頼を失うばかりで、徐々に正気を失っていく。

スタッフ

監督:リー・ワネル

キャスト

エリザベス・モス、オリヴァー・ジャクソン=コーエン、オルディス・ホッジ


作品データ

原題:The Invisible Man
製作年:2020年
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
上映時間:126分
作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS