新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

ジョーンの秘密

イギリス史上もっとも意外なスパイ――実話を基に描く衝撃作。
公開
2020/08/07(金)
レイティング
PG12
監督
トレヴァー・ナン
出演
ジュディ・デンチ、ソフィー・クックソン、トム・ヒューズ、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ベン・マイルズ

解説

2000年、英国で"核時代最後のスパイ"が80代の老女だったというニュースが国内に衝撃を与え、その実話をもとに書き上げたベストセラー小説の映画化が実現した。アカデミー賞女優ジュディ・デンチがドラマティックな半生を息子にも隠していたジョーンを演じ、核開発の機密任務に就いた若かりし頃のジョーンには『キングスマン』で人気を博したソフィー・クックソン。監督は、『マクベス』などジュディ・デンチの名作舞台を演出したトレヴァー・ナン。今を生きる私達に深くつながる物語であることに気づかされる衝撃作。

ストーリー

夫に先立たれ、仕事も引退したジョーン・スタンリー(ジュディ・デンチ)は、イギリス郊外で穏やかな一人暮らしを送っていた。ところが、2000年5月、ジョーンは突然訪ねてきたMI5に逮捕されてしまう。半世紀以上も前に、核開発の機密情報をロシアに流したというスパイ容疑だった。ジョーンは無罪を主張するが、先ごろ死亡した外務事務次官のW・ミッチェル卿が遺した資料から、彼とジョーンがロシアのKGBと共謀していた証拠が出てきたというのだー。彼女の息子で弁護士を務めるニック(ベン・マイルズ)立ち会いのもと、次々と明かされるジョーンの驚くべき真実ー。仲間や家族を裏切ってまで、彼女は何を守ろうとしたのか。そして、ジョーンを突き動かしたものとは?

キャスト

ジュディ・デンチ、ソフィー・クックソン、トム・ヒューズ、スティーヴン・キャンベル・ムーア、ベン・マイルズ


スタッフ

監督:トレヴァー・ナン

作品データ

原題
RED JOAN
製作年
2018年
製作国
イギリス
配給
キノフィルムズ/木下グループ
上映時間
101分

[c] TRADEMARK (RED JOAN) LIMITED 2018

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS