新型コロナウイルス感染症の対応について

哀愁しんでれら

禁断の"裏"おとぎ話サスペンス、開幕
公開
2021/02/05(金)
レイティング
G
監督
渡部亮平
出演
土屋太鳳

解説

TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2016でグランプリを受賞したオリジナル脚本で商業映画デビューを果たすのは、新鋭・渡部亮平監督。そして主演に土屋太鳳、相手役には田中圭と実力と人気を兼ね備えたキャスティングを実現。さらに大悟の娘ヒカリ役を演じるのは世界的に注目されているキッズインスタグラマーCOCO。ただ幸せを求めた真面目な女性はなぜ、社会を震撼させる事件を起こしたのか―観る者の「幸せ」の価値観を乱高下させる傑作サスペンスが誕生した。

ストーリー

児童相談所で働く小春は、自転車屋を営む実家で父と妹と祖父と4人暮らし。母に捨てられた過去を抱えながらも、幸せでも不幸せでもない平凡な毎日を送っていた。しかしある夜、怒涛の不幸に襲われる。祖父が倒れ、車で病院に向かうも事故に遭い、父が飲酒運転で連行され、火の不始末が原因で自宅は火事になり、家業は廃業に追い込まれ、彼氏の浮気を目撃(しかも相手は自分の同僚)…一晩ですべてを失う。そんな時に出会ったのが、8歳の娘・ヒカリを男手ひとつで育てる開業医の大悟。優しく、裕福な大悟は、まさに王子様のよう。「ただ幸せになりたい」と願う小春は彼のプロポーズを受け入れ、不幸のどん底から一気に幸せの頂点へ。シンデレラストーリーを実現した小春だったが、その物語は"めでたしめでたし"では終わらなかった―

キャスト

土屋太鳳、田中圭、COCO、山田杏奈、石橋凌


スタッフ

監督:渡部亮平

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
クロックワークス
上映時間
114分

[c] 2021『哀愁しんでれら』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2021/03/04(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】
    当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円・システム利用料300円・税込です。

開催中のキャンペーン