新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie

これは舞台でも映画でもない、新たな幕開け。
公開
2020/12/04(金)
レイティング
G
監督
滝沢秀明
出演
Snow Man

解説

ダンス、アクション、腹筋太鼓、歌舞伎そして時代劇―肉体を駆使し、最高の「和のエンタテインメント」として名高い舞台が遂にスクリーンに登場!類まれな身体性と妖艶さを併せ持つ注目のアーティストグループ、Snow Manが映画単独初主演を果たし、新曲も初披露した。メガホンを取るのはこれが映画初監督となる滝沢秀明。「滝沢歌舞伎」を知り尽くした監督が、多角的なカメラアングル、舞台を飛び出してのロケ撮影遂行など新たな「滝沢歌舞伎」を提示し、まさに「すべての席が特等席になる!」興奮と感動の映像体験へと誘う。

ストーリー

ジャニー喜多川氏が企画・構成・総合演出を務め、2006年より多くのお客様に愛され続けてきた舞台「滝沢歌舞伎」。昨年「滝沢歌舞伎ZERO」として演出・滝沢秀明、主演・Snow Manで新たなステップを登った舞台が、今年『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』として誕生。最高の「和のエンタテインメント」として名高いこの舞台を、本作では単に舞台を撮影しデジタル映像化するのではなく、新しい解釈で映画用に全て新撮した。第1部では大迫力の腹筋太鼓やアクション、ダンス、歌舞伎など圧倒的な肉体の迫力と日本の美を、第2部は「鼠小僧」が姿を消した江戸の町を舞台に、鼠ロスになった庶民たちと2代目鼠小僧を熱望される岡っ引きとのコミカルなやりとり、闇に跋扈する悪党どもとの闘い描く、笑あり涙なしの時代劇を見せる。舞台を飛び出し日光江戸村でのロケ撮影を遂行し、映画ならではのシーンも活写。舞台と映画を融合させた演出は今までにない挑戦となっている。主演はデビューシングル「D.D./Imitation Rain」がミリオンセラーを達成し、今最もHOTで最もスタイリッシュなアーティストグループ、Snow Man。映画単独初主演となる本作で新曲を初披露することも決定!「滝沢歌舞伎」を知り尽くす滝沢秀明監督の指揮の下、驚異の身体性とゾクゾクする色気をまとわせたSnow Manがどんなパフォーマンスを見せるのか?スクリーンで出会う、この「新たなる幕開け」をどうぞご期待下さい!

キャスト

Snow Man


スタッフ

監督:滝沢秀明

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
139分

[c] 2020「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS