新型コロナウイルス感染症の対応について

すばらしき世界

実在した男をモデルに「社会」と「人間」の今をえぐる問題作。
公開
2021/02/11(木)
レイティング
G
監督
西川美和
出演
役所広司

解説

第56回シカゴ国際映画祭【観客賞】【最優秀演技賞<役所広司>】2冠!!『ゆれる』『ディア・ドクター』などで数多くの映画賞を受賞し、今や日本映画界で最も新作が待ち望まれる監督のひとりとなった西川美和監督の最新作『すばらしき世界』。実在の人物をモデルとした主人公の数奇な人生を通して、人間の愛おしさや痛々しさ、社会の光と影をあぶり出す問題作である。主演は監督にとって長年憧れの存在でもあった当代随一の名優、役所広司。そのほか仲野太賀、長澤まさみなど豪華なキャストが集結。

ストーリー

下町の片隅で暮らす、短気だがまっすぐで優しい男、三上(役所広司)。しかし彼は、人生の大半を刑務所で過ごした元殺人犯だった。一度社会のレールを外れた男が出会う新たな世界とは―。

キャスト

役所広司、仲野太賀、六角精児、北村有起哉、白竜、キムラ緑子、長澤まさみ、安田成美、梶芽衣子、橋爪功


スタッフ

監督:西川美和

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
126分

[c] 佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2021/03/10(水)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】
    当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円・システム利用料300円・税込です。

開催中のキャンペーン