梅切らぬバカ

一緒に笑って、たまに怒って涙して。このありふれた毎日が宝物。
公開
2021/11/12(金)
レイティング
G
監督
和島香太郎
出演
加賀まりこ、塚地武雅

解説

都会の古民家で寄り添って暮らす母と息子。ささやかな毎日を送っていたが、息子が50回目の誕生日を迎えた時に母はふと気づく。「このまま共倒れになっちゃうのかね?」。母親と自閉症を抱える息子が、社会の中で生きていく様を温かく誠実に描く。包容力あふれる母親を演じるのは、54年ぶりに主演を務める加賀まりこ。息子役には俳優としても活躍中の塚地武雅(ドランクドラゴン)。地域コミュニティとの不和や偏見といった問題を取り入れながらも、親子の絆と深い愛を描き、あたたかな感動をもたらす。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
東北
岩手県(0)
秋田県(0)
関東
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
福井県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
佐賀県(0)
長崎県(0)
宮崎県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

山田珠子は、息子・忠男と二人暮らし。毎朝決まった時間に起床して、朝食をとり、決まった時間に家を出る。庭にある梅の木の枝は伸び放題で、隣の里村家からは苦情が届いていた。ある日、グループホームの案内を受けた珠子は、悩んだ末に忠男の入居を決める。しかし、初めて離れて暮らすことになった忠男は環境の変化に戸惑い、ホームを抜け出してしまう。そんな中、珠子は邪魔になる梅の木を切ることを決意するが…。

キャスト

加賀まりこ、塚地武雅、渡辺いっけい、森口瑤子、斎藤汰鷹、林家正蔵、高島礼子


スタッフ

監督:和島香太郎

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
ハピネットファントム・スタジオ
上映時間
77分

[c] 2021「梅切らぬバカ」フィルムプロジェクト

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2021/12/09(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】
    当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円・システム利用料300円・税込です。

開催中のキャンペーン