新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

その男、東京につき

孤高のMC・般若、初の長編ドキュメンタリー映画完成!
公開
2020/12/25(金)
監督
岡島龍介
出演
般若

解説

ヒップホップでなく、般若と言うジャンルを貫いてきた。壮絶ないじめを経験し、音楽との出会いとジレンマ、自殺をも考えた壮絶な過去。いくつもの困難に行先を絶たれても書くことだけは辞めなかった。本質から湧き上がる、どん底から拾い上げた言葉は多くのファンを魅了し続け、ついに武道館ワンマンライブを成功させた。今まで語られることの無かった父への想い、世界に猛威を振るった新型コロナウイルスでの今後の想いを赤裸々に語ったドキュメンタリー。新たな進化を遂げる般若を目撃せよ。

ストーリー

東京・三軒茶屋。渋谷からほど近い、様々な文化がせめぎ合うこの街から一人の偉大なラッパーが生まれた。彼の名は般若。時代や流行に流されることなく、日本語によるラップにこだわり、その独特なリリックは多くのファンだけでなく、日本のヒップホップシーンそして音楽シーンに大きな影響を与えてきた。しかし、その背後にはこれまで多くを語られなかった壮絶な過去があった。壮絶ないじめ経験、音楽との出会いとジレンマ、自殺をも考えた壮絶な過去。いくつもの困難に行先を絶たれても書くことそして歌うことだけは辞めなかった。どん底から拾い上げた言葉は多くのファンを魅了し続け、ついに武道館ワンマンライブを成功させた。今まで語られることの無かった父への想い、世界に猛威を振るった新型コロナウイルスでの今後の想いを赤裸々に語ったアーティスト般若初の長編ドキュメンタリー映画。

キャスト

般若、Zeebra、t-Ace、R-指定(Creepy Nuts)、T-Pablow、Gami、BAKU、松井昭憲


スタッフ

監督:岡島龍介

作品データ

製作年
2020年
製作国
日本
配給
REGENTS

[c] 2020 A+E Networks Japan G.K. All Rights Reserved

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS