新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

秘密への招待状

結婚式後に明かされる、家族の衝撃的な真実と新たな秘密。
公開
2021/02/12(金)
レイティング
G
監督
バート・フレインドリッチ、バート・フレインドリッチ
出演
ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ

解説

2006年にアカデミー賞(R)外国語映画賞にノミネートされた、デンマークが誇るスザンネ・ビア監督の『アフター・ウェディング』。この作品に惚れ込んだオスカー女優のジュリアン・ムーアと、彼女の夫で監督のバート・フレインドリッチが製作に乗り出し、豪華ハリウッドリメイクを実現した。結婚式への招待状をきっかけに、二人の女性の過去と現在が交差する。彼女たちの秘密の奥に隠された、もう一つの真実とは─。ニューヨークとインドを舞台に描く心を揺さぶるヒューマンドラマ。

ストーリー

インドで孤児たちの救援活動に人生を捧げるイザベル(ミシェル・ウィリアムズ)は、施設の維持費を集めるために日々駆け回っていた。そんな彼女のもとに、多額の寄付の話が舞い込む。ただし、メディア会社を経営する支援者のテレサ(ジュリアン・ムーア)にニューヨークまで会いに行くのが条件だ。話をまとめて一刻も早く孤児たちの元へ帰りたいイザベルを、娘の結婚式に強引に招待するテレサ。寄付金のために渋々出席したイザベルは、テレサの夫を見て驚愕する。それは21年前、イザベルが18歳の時にいさかいの果てに別れた恋人、オスカー(ビリー・クラダップ)だった。さらに、目の前の新婦グレイス(アビー・クイン)が、オスカーとの間にできたイザベルの娘だと気づく。結婚式への招待状をきっかけに明かされる、家族の衝撃的な〈真実〉と、新たな〈秘密〉。この日を境に、彼女たちの人生は予想もしない未来へと転がっていく……。

キャスト

ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズ、ビリー・クラダップ、アビー・クイン


スタッフ

監督:バート・フレインドリッチ、バート・フレインドリッチ

作品データ

原題
After the Wedding
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
キノフィルムズ
上映時間
112分

[c] ATW DISTRO, LLC 2019

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS