新型コロナウイルス感染症の対応について

明日の食卓

息子を殺したのは、私ですか――?
公開
2021/05/28(金)
レイティング
G
監督
瀬々敬久
出演
菅野美穂

解説

椰月美智子による同名小説を瀬々敬久監督がメガホンを取る『明日の食卓』。10年ぶりの映画主演となる菅野美穂が二人の息子を育てながら仕事復帰を目指す留美子役をパワフルに演じる。また、シングルマザーの加奈役を高畑充希が演じ、非正規の仕事を掛け持ちしながらも息子のために健気に生きる姿が心を打つ。そして、一見何不自由なく幸せを手に入れているように見えるあすみ役を尾野真千子が丁寧に演じる。子を持つ親なら誰もが直面する問題をリアルに描き、ラストには希望の光を見出してくれる極上のエンタテイメント。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

特製PC・スマホ壁紙(豪華3種)

特製PC・スマホ壁紙(豪華3種)

『明日の食卓』のムビチケ前売券(オンライン)を買うと、もれなく「特製PC・スマホ壁紙(豪華3種)」をプレゼント!
※iPhoneをお使いの場合は「Safari」、Androidをお使いの場合は「Chrome」にてダウンロードをお願いいたします。
※iPhoneをお使いの場合はダウンロードしたい画像を長押しして保存してください。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

同じ「石橋ユウ」という名前の小学5年生の息子を育てる3人の母親たち。神奈川在住・フリーライターの石橋留美子(菅野美穂)43歳、夫・豊はフリーカメラマン、息子・悠宇10歳。大阪在住・シングルマザーの石橋加奈(高畑充希)30歳、離婚してアルバイトを掛け持ちする毎日、息子・勇10歳。静岡在住・専業主婦の石橋あすみ(尾野真千子)36歳、夫・太一は東京に通い勤務するサラリーマン、息子・優10歳。それぞれが息子の【ユウ】を育てながら忙しく幸せな日々を送っていた。しかし、些細なことがきっかけで徐々にその生活が崩れていく。無意識に子どもに向いてしまう苛立ちと怒り。住む場所も家庭環境も違う【3つの石橋家の】行き着く運命は…?

キャスト

菅野美穂、高畑充希、尾野真千子、和田聰宏、大東駿介、山口紗弥加、山田真歩、水崎綾女、藤原季節、真行寺君枝、渡辺真起子、菅田俊、烏丸せつこ


スタッフ

監督:瀬々敬久

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
KADOKAWA/WOWOW
上映時間
124分

[c] 2021「明日の食卓」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2021/05/27(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン