新型コロナウイルス感染症の対応について

BLUE/ブルー

『ヒメアノ~ル』『犬猿』吉田恵輔監督・脚本 最新作!
公開
2021/04/09(金)
レイティング
G
監督
吉田恵輔
出演
松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大

解説

リアリティ溢れる描写で人間の光と影を表現し続け、作品枚に映画ファンを魅了してきた吉田恵輔が、30年以上続けてきたボクシングを題材に、成功が約束されていなくとも努力を尽くす挑戦者たちの熱い生き様を描いた青春映画。吉田監督が目指した"ボクサー版『トキワ荘の青春』"には、松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大ら日本映画界にはかかせない実力派キャストが集結。理想と現実の間で悩みながら生きる登場人物たちの姿と、夢に焦がれた葛藤だらけの青春の日々が、観る者の心に深い余韻を残す。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
東北
青森県(0)
岩手県(0)
秋田県(0)
福島県(0)
関東
甲信越・北陸
富山県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
長野県(0)
東海
岐阜県(0)
三重県(0)
関西
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
佐賀県(0)
宮崎県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

誰よりもボクシングを愛する瓜田は、どれだけ努力しても負け続き。一方、ライバルで後輩の小川は抜群の才能とセンスで日本チャンピオン目前、瓜田の幼馴染の千佳とも結婚を控えていた。千佳は瓜田にとって初恋の人であり、この世界へ導いてくれた人。強さも、恋も、瓜田が欲しい物は全部小川に奪われた。それでも瓜田はひたむきに努力し夢へ挑戦し続ける。しかし、ある出来事をきっかけに、瓜田は抱え続けてきた想いを二人の前で吐き出し、彼らの関係が変わり始める―。

キャスト

松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大、守谷周徒、吉永アユリ、長瀬絹也、松浦慎一郎、松木大輔、竹原ピストル、よこやまよしひろ


スタッフ

監督:吉田恵輔

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
ファントム・フィルム
上映時間
107分

[c] 2021『BLUE/ブルー』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2021/05/06(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】
    当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円・システム利用料300円・税込です。
  • ※吉田恵輔監督の吉の字は【土口:つちよし】の吉になります。

開催中のキャンペーン