販売期間終了

とんび

永遠のベストセラー小説、重松清「とんび」初の映画化
公開
2022/04/08(金)
レイティング
G
監督
瀬々敬久
出演
阿部寛、北村匠海

解説

昭和37年、瀬戸内海に面した備後市を舞台に、日本一不器用な父が、めいっぱいの愛で息子を育て続けたー累計60万部を超える大ベストセラー小説、重松 清著の原作を元に、2度のテレビドラマ化を経て熱い感動と多くの支持を獲得してきた。そして遂に、新たな"とんびと鷹"で贈る、いつの世も変わることのない親子の絆を描く"家族の物語"として初の実写映画化を果たす。

上映スケジュール

エリアごとの映画館 現在地から近くの映画館
都道府県
北海道
北海道(0)
東北
岩手県(0)
秋田県(0)
関東
茨城県(0)
栃木県(0)
群馬県(0)
千葉県(0)
甲信越・北陸
新潟県(0)
富山県(0)
石川県(0)
福井県(0)
山梨県(0)
東海
岐阜県(0)
静岡県(0)
三重県(0)
関西
滋賀県(0)
京都府(0)
大阪府(0)
奈良県(0)
和歌山県(0)
中国
鳥取県(0)
島根県(0)
山口県(0)
四国
徳島県(0)
香川県(0)
愛媛県(0)
高知県(0)
九州・沖縄
長崎県(0)
熊本県(0)
大分県(0)
宮崎県(0)
鹿児島県(0)
沖縄県(0)
エリア
都道府県を選択してください

ストーリー

日本一不器用な男・ヤスは、愛する妻・美佐子の妊娠にも上手く喜びを表せない。幼い頃に両親と離別したヤスにとって、"家族"は何よりの憧れだった。時は昭和37年、瀬戸内海に面した備後市。アキラと名付けた息子のためにも、運送業者で懸命に働くヤスだったが、ようやく手にした幸せは、妻の事故死によって脆くも打ち砕かれる。悲しみに沈むヤスだったが、人情に厚い町の人々に叱咤激励され、彼らの温かな手を借りてアキラを育ててゆく。時は流れ、高校3年生になったアキラは、東京の大学を目指し合格を勝ち取る。だが、別居の寂しさを素直に伝えられないヤスは、「一人前になるまで帰って来るな!」とアキラを突き放す。そして昭和63年、久々に再会したヤスと大人になったアキラだったが──

キャスト

阿部寛、北村匠海、薬師丸ひろ子、杏、安田顕、大島優子、麻生久美子、麿赤兒、濱田岳、宇梶剛士、田中哲司、豊原功補、嶋田久作、村上淳、尾美としのり、吉岡睦雄、宇野祥平、木竜麻生、井之脇海、田辺桃子


スタッフ

監督:瀬々敬久

作品データ

製作年
2022年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
139分

[c] 2022『とんび』 製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS