新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

Arc アーク

私は世界に触れるー人類初、永遠の命を得た女性の物語
公開
2021/06/25(金)
レイティング
G
監督
石川慶
出演
芳根京子

解説

監督は、『愚行録』『蜜蜂と遠雷』の石川慶。原作は、ネビュラ賞・ヒューゴー賞・世界幻想文学大賞の3冠を制覇する世界的作家ケン・リュウ。主人公・リナに扮するのは、『累 -かさね-』『散り椿』で日本アカデミー賞新人俳優賞受賞の芳根京子。一人の女性の17歳から100歳以上という難役を繊細かつ大胆に演じきる。ほか、寺島しのぶ、岡田将生、倍賞千恵子、風吹ジュン、小林薫などが共演。人類史上初めて永遠の命を得た女性を描く、驚愕と不思議(=センスオブワンダー)に彩られた壮大なるエンターテイメント作品が誕生!

ストーリー

舞台はそう遠くない未来。17歳で人生に自由を求め、生まれたばかりの息子と別れて放浪生活を送っていたリナは、19歳で師となるエマと出会い、彼女の下で<ボディワークス>を作るという仕事に就く。それは最愛の存在を亡くした人々のために、遺体を生きていた姿のまま保存できるように施術(プラスティネーション)する仕事であった。エマの弟・天音はこの技術を発展させ、遂にストップエイジングによる「不老不死」を完成させる。リナはその施術を受けた世界初の女性となり、30歳の身体のまま永遠の人生を生きていくことになるが…。

キャスト

芳根京子、寺島しのぶ、岡田将生、清水くるみ、井之脇海、中川翼、中村ゆり、倍賞千恵子、風吹ジュン、小林薫


スタッフ

監督:石川慶

作品データ

製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
127分

[c] 2021映画『Arc』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS