新型コロナウイルス感染症の対応について

僕と彼女とラリーと

夢に向かい、僕はアクセルを踏み込んだ…
公開
2021/10/01(金)
レイティング
G
監督
塚本連平
出演
森崎ウィン、深川麻衣

解説

2021年11月の「FIA世界ラリー選手権(WRC)」開催地となる愛知県豊田市・岐阜県恵那市を舞台に、ラリーの魅力と夢にチャレンジする人々を描く。葛藤を抱えた若者が、故郷の美しい自然と人々の温かさに触れ、自身の夢と大切な絆を取り戻す姿を描くヒューマンストーリー。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

早くに母と死に別れた主人公・北村大河(森崎ウィン)は、ラリーに打ち込む父の身勝手さが母の死を早めたと思い込み、大学入学と同時に東京に出た。俳優を目指しながらも漠然とした不満を感じるなか、幼馴染で地元に暮らす上地美帆(深川麻衣)から 突然の父の死の知らせが届く。久しぶりに故郷の豊田市に戻り、自然や地元の人々と触れ合う中で真の父の姿に気付き、自分の生き方を意識し始める。大河の父はラリーで数々の栄誉に輝いたメカニック。自動車会社を退職して地元の町外れでガレージをはじめ、関係者の間では名の知れた存在。 父が残したガレージで本当は父と一緒にラリーに関わりたかった自分に気付く。シングルマザーとして故郷と自身のアイデンティティーを大切に生きる美帆に導かれ、このまちで夢をかなえようと決意する―。

キャスト

森崎ウィン、深川麻衣


スタッフ

監督:塚本連平

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
イオンエンターテイメント / スターキャット
上映時間
105分

[c] 2021『僕と彼女とラリーと』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2021/09/30(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。
  • 愛知県・岐阜県 一部劇場先行上映

開催中のキャンペーン