真夜中乙女戦争

恋と、破壊。二つの出会いが退屈な日常を一変させるー
公開
2022/01/21(金)
レイティング
G
監督
二宮健
出演
永瀬廉(King & Prince)

解説

10代・20代を中心に圧倒的支持を集める新鋭作家Fの初の小説 「真夜中乙女戦争」を実力派キャスト・スタッフによって完全映画化!主演・永瀬廉(King & Prince)、池田エライザ、柄本佑のキャスト陣が熱演し、脚本・監督を二宮健が務める。主題歌にはビリー・アイリッシュ「Happier Than Ever」。加速する恋心と、真夜中の暴走。今を生きる若者が漠然と抱く悩みや不安、そして退屈な未来に抗おうとする"青春のあがき"を描いた、最高に過激で美しい夜更かしの物語。

ストーリー

上京し東京で一人暮らしを始めた大学生の"私"。大学の講義は恐ろしく退屈で、やりたいこともなりたいものもなく鬱屈とした日々の中、バイトの帰り道にいつも東京タワーを眺めていた。そんなある日、「かくれんぼ同好会」で出会った不思議な魅力を放つ凛々しく聡明な"先輩"と、突如として現れた謎の男"黒服"の存在によって、"私"の日常は一変。人の心を一瞬にして掌握し、カリスマ的魅力を持つ"黒服"に導かれささやかな悪戯を仕掛ける"私"。さらに"先輩"とも距離が近づき、思いがけず静かに煌めきだす"私"の日常。しかし、次第に"黒服"とその同志たちの言動は激しさを増していき、"東京破壊計画=真夜中乙女戦争"が始動する。"私"と"先輩"、"私"と"黒服"、3人の運命は思いもよらぬ方向へと走りだす…

キャスト

永瀬廉(King & Prince)、池田エライザ、篠原悠伸、安藤彰則、山口まゆ、佐野晶哉、成河、渡辺真起子、柄本佑


スタッフ

監督:二宮健

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
KADOKAWA
上映時間
113分

[c]2022『真夜中乙女戦争』製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS
券種
枚数
当日一般  ¥1,900
合計金額
¥0
当日販売終了日 : 2022/02/17(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※本商品は、オンライン券(電子チケット)です。
  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


  • 【料金内訳】
    当日一般券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円・システム利用料300円・税込です。

開催中のキャンペーン