新型コロナウイルス感染症の対応について
販売期間終了

ジャーニー ‐太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語‐

日本人よ これがアラブのエンターテインメントだ!
公開
2021/06/25(金)
レイティング
G
監督
清野孔文
出演
古谷徹、神谷浩史、中村悠一、中井和哉、三石琴乃、黒田崇矢

解説

サウジアラビアのアニメ制作会社マンガプロダクションズと、日本の東映アニメーションがタッグを組んだ長編アニメーションが完成。古代のアラビア半島を舞台に、主人公アウスが過酷な運命に立ち向かい、自分と仲間たちを信じる力で未来を切り開いていく姿を、ヒューマンドラマとアクションにあふれたエンターテインメントとして描き出します。

ストーリー

アラビア半島を一つの脅威が席巻していた。アラビア半島を進軍してきたアブラハの軍隊が、貿易都市メッカを目指し進軍を続けているのだ。平和的な解決を望むメッカの民に、アブラハから突きつけられた条件は、あまりに無慈悲なものだった。アブラハは「カアバの神殿と聖なる石の破壊」「信仰を捨てること」「奴隷になること」を要求。メッカの民は怒りに震え、戦うことを決意した。そして、アブラハと戦う志願兵の中に青年アウスがいた。アウスは期待される兵士の一人だが、実は人には言えない過去があった。アウスの人生は盗みに入った家で陶工のジュバイルと出会うことで大きく変わった。成長してジュバイルの娘ヒンドと結婚し、息子ワハブに恵まれる。アウスは、かつての罪の贖罪と、この幸せな生活を守るため、剣を取ることを決意したのだ。メッカの軍隊のリーダー、ムサブは先手を打つため、アブラハの軍隊に代表戦を申し込んだ。アブラハは、この戦いを受け入れ、こうしてアブラハの軍隊とメッカの民の戦いは始まった。アウスの、そしてメッカの民の運命は―?

キャスト

古谷徹、神谷浩史、中村悠一、中井和哉、三石琴乃、黒田崇矢


スタッフ

監督:清野孔文

作品データ

原題
The Journey
製作年
2021年
製作国
サウジアラビア=日本
配給
東映アニメーション
上映時間
110分

[c] 2021 マンガプロダクションズ

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS