新型コロナウイルス感染症の対応について

明日に向かって笑え!

2019年アルゼンチン映画 No.1動員の大ヒット!
公開
2021/08/06(金)
レイティング
G
監督
セバスティアン・ボレンステイン
出演
リカルド・ダリン

解説

第82回アカデミー賞外国語映画賞受賞作『瞳の奥の秘密』(09)の脚本家エデュアルド・サチェリ×主演リカルド・ダリンの名タッグで贈る本作。アルゼンチン金融危機を背景に、現実の鬱憤を晴らす痛快な物語が観客の心をつかみ、2019年アルゼンチン映画動員No.1という大ヒット!スペインのアカデミー賞と称されるゴヤ賞最優秀スペイン語外国映画賞等数多くの映画賞にも輝いている。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

2001年、アルゼンチン。隣人達との温かな繋がりが残る寂れた小さな田舎町。農業施設を共同で復活させるために貯金を出し合う住民達。だが現金を銀行に預けた翌日、金融危機で預金は凍結。しかもなんと、この状況を悪用した銀行と弁護士に騙し取られて無一文となり、絶望のどん底へ。だが嘆いていたって始まらない!盗まれた財産を奪還して暮らしと夢を勝ち獲るべく、人生を地道に歩んできた庶民軍団の奇想天外なリベンジ作戦が始まった!

キャスト

リカルド・ダリン、ルイス・ブランドニ、チノ・ダリン、ベロニカ・リナス、ダニエル・アラオス


スタッフ

監督:セバスティアン・ボレンステイン

作品データ

原題
La Odisea de los Giles
製作年
2019年
製作国
アルゼンチン
配給
ギャガ
上映時間
116分

[c] 2019 CAPITAL INTELECTUAL S.A./KENYA FILMS/MOD Pictures S.L.

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,400
合計金額
¥0
販売終了日 : 2021/08/05(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン