新型コロナウイルス感染症の対応について

星空のむこうの国

君に出会って世界が色づいた。
公開
2021/07/16(金)
レイティング
G
監督
小中和哉
出演
鈴鹿央士、秋田汐梨、佐藤友祐(lol -エルオーエル-)

解説

1986年、伝説的な恋愛映画が誕生した。当時22歳の小中和哉が監督し、有森也実がヒロインの理沙を演じた『星空のむこうの国』は公開されると、瞬く間に話題沸騰。自主映画と商業映画の狭間から生まれた野心的な作品は、熱狂をもって迎えられ、後の作品にも多大なる影響を与えた。そして35年の時を超え待望のセルフリメイクでスクリーンに蘇る!日本映画界の今後を背負う新星たちの瑞々しい演技に加え、格段に進歩したVFX・CGを駆使したダイナミックな映像表現と、淡くノスタルジックな映像美が観るものを虜にする。

ムビチケ前売券(オンライン) 購入特典

オリジナルスマホ壁紙

オリジナルスマホ壁紙

『星空のむこうの国』のムビチケを買うと、もれなく「オリジナルスマホ壁紙」をプレゼント!
※iPhoneをお使いの場合は「Safari」、Androidをお使いの場合は「Chrome」にてダウンロードをお願いいたします。
※iPhoneをお使いの場合はダウンロードしたい画像を長押しして保存してください。

上映スケジュール

上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。


ストーリー

相舞高校・天文部の昭雄(鈴鹿央士)はトラックに轢かれる寸前のところを親友の尾崎誠(佐藤友祐)に助けられてから2カ月間、同じ美少女が現れる夢を毎晩見ていた。ある日、現実の昭雄の目の前に、そのひとが突然現れる。彼女の名前は理沙(秋田汐梨)。理沙はある約束を果たすため、もうひとつの世界線に生きる昭雄のことを、ずっと呼び続けていた。理沙の純粋な想いが、星空のむこうの国から運命の人を呼び寄せたのだ。今宵は33年に一度のシリウス流星群が地球に最接近する日。まっすぐに惹かれ合うふたりは、同じ星空を見ることができるのだろうか――?

キャスト

鈴鹿央士、秋田汐梨、佐藤友祐(lol -エルオーエル-)、伊原六花、福田愛依、平澤宏々路、高橋真悠、川久保拓司、有森也実


スタッフ

監督:小中和哉

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
エイベックス・ピクチャーズ
上映時間
93分

[c] 2021「星空のむこうの国」製作委員会

作品情報・予告編 提供:MOVIE WALKER PRESS

まもなく販売終了する作品

券種
枚数
前売一般  ¥1,500
合計金額
¥0
販売終了日 : 2021/07/15(木)
販売終了まで残り

購入に際してのご注意

  • ※上映予定映画館については、作品公式サイトなどでご確認ください。

開催中のキャンペーン